« FHC上海(番外編) | トップページ | 年末年始のお知らせ »

2006年12月22日 (金)

美しき古里 古酒

12月ですね、もう今年も残り10日となりましたよ。

早いですよね、いっつもそう言いながら今年も終る気がします。

みなさん、年末年始の準備はいかがでしょうか?

私はせっせと、年賀状作りに励んでいます。

また今度年賀状完成しましたら、ブログでも紹介しますね。

さてさて、本題になりますが、

ついに待望の新商品「美しき古里 古酒」

発売されました!!

なぜ「待望」かと申しますと、

企画構想を練って商品化まで1年かかりました。

まあ色々と「あーでもない」「こーでもない」と試行錯誤をしながら

なんとかここまでやってきました。

なので、どうしてもこう言いたかったんです!!

Pc_1

既存定番商品である「美しき古里 30度」古酒タイプ

なります。

外観と中身にこだわった、商品ですよ。

特に今回は、箱にこだわりなんと角をえぐってしまいました

ええ、ザックリ!!いっちゃいましたよ。

だけみるとこんな感じです↓

Pc__1

そうです、えぐれてるんです。

なんで、写真がちょっと斜めなんです。(このアングル良いので)

店頭で見かけたときは、手に取ってみたらわかりやすいですよ。

また当然、にもこだわりましたよ。

泡盛を楽しむうえで、もっと美味しくもっと深く味わいたいなら

「古酒」ですよね。

その古酒になる為の「熟成」をじっくりただひたすら待ちました。

今帰仁村の自然に育まれた水を存分に使い、単式蒸留機で

じっくり仕上げ、ただひたすら、寝かしながら待ちました。

なので、美しき古里のふくよかでマイルドな味わい

更に深いコクと香りがプラスした仕上げになってます。

どうぞ、御賞味頂ければと思います。

弊社ホームページのオンラインショップでも取り扱いを始めました。

見て頂けたら幸いです。

【今帰仁酒造オンラインショッピング】http://shop.ajasystem.jp/nakijinshuzo/shop/index.jsp

またみなさんからの感想もお待ちしております。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186049/13160490

この記事へのトラックバック一覧です: 美しき古里 古酒:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。