« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月30日 (土)

今年もありがとうございました。

みなさんこんにちは、今帰仁酒造の大城です。

沖縄も肌寒い天気が続くようになり、やっと冬らしくなってきました。

本日、弊社は「仕事納め」となります。

皆様お疲れさまでした、またありがとうございました!!

今年も無事にここまでやって来れましたのも皆様方の支援のおかげでございます。

深く感謝致します、本当にありがとうございました。

今帰仁の泡盛をより多くの皆様方に知って頂こうと、

7月にホームページをリニューアルしたのを機に書き始めたブログも、

少しづつですが、多くの皆様方から反応を頂くことができました。

これらを励みに来年も頑張ります。

でも、まだまだ書きたいことや伝えたいことがたくさんあります!!

「今帰仁の泡盛や今帰仁村はこんなに良いところですよ!!」

と来年もPRしていきたいと思ってます。

来年も今帰仁をどうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月25日 (月)

年末年始のお知らせ

みなさん、今日はクリスマスですね。

でも平日なので、あんまりクリスマスムードではないですけど、

時折仕事をしてると、外から流れてくるクリスマスの音楽が、

実感を湧かせます。

クリスマスが終るとすぐに年末・大晦日が来ますよね。

年末年始の営業のご案内です。

----------------------------------------------------

「年末年始休業期間」

●平成18年12月31日(日) ~ 平成19年1月3日(水) まで

12月31日以降に頂いたFAX・電話御注文は全て1月4日以降の御対応をさせて頂きます。

「オンラインショッピング休業期間」

●平成18年12月29日(金) ~ 平成19年1月3日(水) まで

弊社の年内発送は、12月28日付ご注文分で終了させて頂きます。年明けの出荷につきましては、1月4日からになります。休業中の御注文につきましては、全て1月4日以降の発送になりますので、お早めに御注文下さい。

ご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承ください。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

美しき古里 古酒

12月ですね、もう今年も残り10日となりましたよ。

早いですよね、いっつもそう言いながら今年も終る気がします。

みなさん、年末年始の準備はいかがでしょうか?

私はせっせと、年賀状作りに励んでいます。

また今度年賀状完成しましたら、ブログでも紹介しますね。

さてさて、本題になりますが、

ついに待望の新商品「美しき古里 古酒」

発売されました!!

なぜ「待望」かと申しますと、

企画構想を練って商品化まで1年かかりました。

まあ色々と「あーでもない」「こーでもない」と試行錯誤をしながら

なんとかここまでやってきました。

なので、どうしてもこう言いたかったんです!!

Pc_1

既存定番商品である「美しき古里 30度」古酒タイプ

なります。

外観と中身にこだわった、商品ですよ。

特に今回は、箱にこだわりなんと角をえぐってしまいました

ええ、ザックリ!!いっちゃいましたよ。

だけみるとこんな感じです↓

Pc__1

そうです、えぐれてるんです。

なんで、写真がちょっと斜めなんです。(このアングル良いので)

店頭で見かけたときは、手に取ってみたらわかりやすいですよ。

また当然、にもこだわりましたよ。

泡盛を楽しむうえで、もっと美味しくもっと深く味わいたいなら

「古酒」ですよね。

その古酒になる為の「熟成」をじっくりただひたすら待ちました。

今帰仁村の自然に育まれた水を存分に使い、単式蒸留機で

じっくり仕上げ、ただひたすら、寝かしながら待ちました。

なので、美しき古里のふくよかでマイルドな味わい

更に深いコクと香りがプラスした仕上げになってます。

どうぞ、御賞味頂ければと思います。

弊社ホームページのオンラインショップでも取り扱いを始めました。

見て頂けたら幸いです。

【今帰仁酒造オンラインショッピング】http://shop.ajasystem.jp/nakijinshuzo/shop/index.jsp

またみなさんからの感想もお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

FHC上海(番外編)

みなさん、こんにちは。

最近の沖縄は天気がおかしいんです。

雨が一日中降った日があったかと思えば、

次の日は晴れて暑かったり

また時には、降ったり晴れたりの日があったり、

今日なんかはちょっと寒い天気です。

年末に向けて、お天気も忙しい今日この頃でございます。

さて、今回は前回お話致しました上海の国際展示会(FHC)の番外編をお届け致します。

この展示会は何も日本だけではありません。

いろんな国々から名産品が集まるこの展示会は、面白い食べ物や展示物がたくさんあるんです。

少しだけですが、その模様をお届け致しますよ。

Dsc02791

他の展示会場のブースです。

これだけじゃ、あまり分からないですよね。

Dsc02793

会場を歩いていた、ちょっと半顔のくんです。

下を見ながらじゃないと歩けない感じでした(笑)

Dsc02795

これは、チョコレートで出来た作品なんです。

近くに寄ると甘い匂いがやっぱりしました。

食べるのもったいないです。

Dsc02786

これもチョコレートで出来た「両手」です。

お相撲さんみたいに、大きな手でしたよ。

Dsc02787

隣りに飾られてた、チョコレートの展示品。

上の「手」なんかは、ボールを持ってるんです。

グローブでしょうかね・・・。

Dsc02785

これもチョコレートです。

この作品は今回の展示会でパティシエのコンテストがあり参加者の作品です。

芸術ですよね。

Dsc02784

アップで撮ってみました。

下の台座まで全部チョコレートなのが、すごい。

Dsc02783

ベルギーのブースで、名物「ベルギーワッフル」を焼いていました。

試食はできませんでしたが、見るだけです・・・。

Dsc02782

ここにもいました。

名前はちょっとわかりませんが、何かのマスコットキャラクターでした。

Dsc02781

タイのブースで発見しました。

見てください!!これ全部果物を切り取ってこんな模様にしてるんです。

見事!!としか言いようがないですね。

Dsc02780

近くで見るともっと鮮やかなんです、細かいですよ。

ちなみにこれスイカなんです。りんごのウサギとはまた違うよね。

Dsc02779

これは、メロンを切り取ったものです。

メロンを切ったら、バラってのがまたロマンチックです。

今回は以上です。

さすがに泡盛をチョコレートにしたり、切り取って花模様はムリですが

泡盛を飲みながら、楽しむのにはいいですよね。

でも、泡盛の着ぐるみは面白いかもしれませんね、・・・・やっぱムリですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

FHC CHINA 2006 in 上海

みなさんこんにちは、今帰仁酒造の大城です。

12月に入り沖縄も少しづつ、が強くなってきました。

今日なんかは一日中大雨ですよ。

週末は晴れるといいですけどね。

さて、前回に引き続き

今回は上海で開催されました展示会の様子をお届け致します。

FHCは、

上海で毎年行われる大規模な国際食品展示会なんです。

世界各国のいろんな名産品が一同に集まる展示会なので、

会場には毎年30万人以上の来場者がいるようです。

泡盛を世界に広げる良いチャンスです!!

しっかりアピールしてきました。

Dsc02771

展示会の正面入り口です。

写真じゃわかりんくいですけど、デカイんですよ。

Dsc02769

人も多くなってきて、活気が湧いてきました。

Dsc02770

上海国際博覧センターと呼ばれる場所で開催しました。

中心「センター」と読むみたいです、なんとなくわかりますね。

Dsc02756

会場へ向かう途中。ただただ広い。

Dsc02790

今回うちが入るブースの一覧です。

あまりにも会場が広くて、三つに分けてます。

けど、それでも迷いそうでした・・。

Dsc02759

会場内の様子です。やっぱり中も広かった。

Dsc02767

日本のブースに行くまでに、いろんな国のブースがありました。

みんな中国語になってて、面白かったです。

ちなみに写真に見える「奥地利」オーストリアです。

Dsc02763

日本ブース発見しました!!

Dsc02772

今回出展するブースの様子です。

左側から今帰仁酒造瑞穂酒造新里酒造

3社合同出展です。

Dsc02773

今帰仁酒造のブースです。

今回は美しき古里天使の夢千年の響の3点の出品です。

しっかり営業しますよ!!

Dsc02775

横からも撮ってみました。

今回は弊社パンフレットも英語・中国語で準備万端です!!

Dsc02778

別テーブルでは、商品とパンフレットを並べてみました。

どうでしょうか?

Dsc02798

お客さんも集まってきましたよ。

みんな興味津々です。

Dsc02799

お客さんもみんな泡盛初体験で、味も香りも誉めて頂きました。

上海でも十分泡盛は広げていけそうです。

あっという間の三日間でした。

今回の展示会の開催にあたり、沖縄県上海事務所の方々や

沖縄工業連合会からも協力を頂きました。

皆さん、ありがとうございました。

沖縄に帰る飛行機では、親切にして頂いたスチュワーデスさんが

なんとうちなーんちゅでした!!すげぇ、びっくりです。

うちなーんちゅと言うだけで親近感が湧くのも、沖縄ならではですね。

今後も海外にしっかりPRして今帰仁酒造を広げていきますよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

琉球泡盛試飲・商談会 IN 上海

こんにちは、今帰仁酒造の大城です。

12月入りました、12月ですよ!!早いもんです。

年末に向けて今から何かと忙しくなってきますね。

クリスマスやら、大晦日やらであっという間に今年も

過ぎて行くんでしょうね。

師走」とはよく言ったもので、残りもあと少なくなってきました。

先日、中国の上海にて泡盛試飲・商談会がありました。

沖縄では近年、

県外の観光客はもとより海外からの観光客も年々増えていて、

それに伴って、泡盛も海外から注目が高まってきているんです。

今回は沖縄県酒造組合連合会が主催になって、

泡盛試飲・商談会を開催致しました。

中国は現在急成長してる国なんです。

年10%以上の経済成長率があり、

今回開催された上海は旅行者を含めると10万人はいる

都市なんです。

十分魅力的なここ上海で、泡盛を存分にアピールしてきましたよ。

Dsc02747

受付の様子。

後ろの大っきな看板をバックにお客さんを迎えました。

Dsc02749

受付前ではお客様への泡盛土産とパンフレットでお出迎えです。

Dsc02734

会場内の様子。

さすが、ホテル内だけあって立派な会場です。

Dsc02752

泡盛もズラリお勢揃いです。

でも今回は展示だけになってるんです。

Dsc02754

うちの「美しきふるさと」もしっかり展示してPRしてます。

Dsc02732

今回は今帰仁酒造以外に瑞穂酒造さん、新里酒造さん、

瑞泉酒造さんも参加致しました。

準備はバッチリ!!あとは、お客さんを待つだけです。

_dsc02728

今回弊社の商品は「美しき古里」「千年の響」「天使の夢」を持ってきましたよ。

当日は雨にも関わらず、大勢のお客さんに来て頂きました。

泡盛の試飲・商談会と題して、

泡盛のセミナーや沖縄音楽の演奏もあって無事に終えることができました。

お客さんの泡盛に対する、注目も高く今後ますます泡盛が広がると実感致しました。

皆様、本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »