« 焼酎紀行 | トップページ | 地元から日本チャンピオン誕生!! »

2007年4月10日 (火)

清明祭(シーミー)

みなさん、もう4月ですね。

が咲く春まっさかりのこの季節に沖縄では、

春の大イベント「清明祭」があります。

大イベントと言うと大袈裟に聞こえそうですが、地域によっては準備にバタバタ、人でバタバタとするだけにやっぱり大イベントなんです。

沖縄の行事である清明祭(シーミー)とは、旧暦の三月「清明の節」に行う祖先供養の行事です。

いつするかは、親族と身内で相談して決めます。

簡単に言いますと、「お墓参り」なんですが沖縄では本土とちょっと違います。

お墓の前で祖先にお供えをしながら家族や身内でご馳走を食べるのです。

すごくないですか?

しかも、沖縄のお墓は「亀甲墓」と言って、ものすごくデカイんです。

最初からこのような墓なので、小さい頃は「墓は大きいもんだ」と思ってました(笑)

県外の友人が沖縄に遊びに来ると、最初はみんなびっくりするみたいですよ。

清明祭当日までに墓を掃除してご先祖様を迎えます。

広場のような大きな墓に、ブルーシートやござを広げて家族・親戚一同がご馳走を食べるのです。

祖先にお供えをした後、みんなで手を合わせて「ウートートー」と沖縄のお祈りをします。

今月は沖縄各地のお墓の前でこういった光景を目にすると思います。

沖縄が祖先を大事にする風習ですよね、泡盛を飲みながら祖先の人達とこういう時にしか話せないですからね。

私も今月末に清明祭(シーミー)があるので、今から掃除しなければ!!

ご先祖様に、今帰仁酒造の泡盛をより多くの人に飲んでもらうようにお祈りしたいと思います。

ウートートー。

------------------------------

人気blogランキングへ ←投票ありがとうございますm(._.)m

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186049/14633631

この記事へのトラックバック一覧です: 清明祭(シーミー):

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。