« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月31日 (火)

サンクスキャンペーン 夏!っ得!プレゼント

Img7301401250001

みなさんこんにちは。
今日で7月も終わりですね。

台風が発生しているようですので
進路予定になっている地域のみなさんは
ご注意下さいね。

さて、明日8月1日から
弊社ではキャンペーンを行います。
(申し訳ありませんがキャンペーンは沖縄県内のみです)

題して

今帰仁酒造presentsサンクスキャンペーン

美しき(うるわしき)古里飲んで
夏!っ得!プレゼント

でございます。

対象商品は「美しき古里30°」の
720mlと1800mlです。

・720mlには1点
・1800mlには2点

シールがついています。

ご希望のコースに必要な点数を一口として
店舗に備え付けてある専用ハガキにてご応募ください。

抽選で総勢200名様に賞品が当たります!
うちわけは・・

①古里10年古酒1800ml(非売品)―30名様
  シリアルナンバー付
    (必要点数・・・4点

②オークス商品券1万円分―30名様
    (必要点数・・・4点

③映画鑑賞券(ペア70組)―140名様
    (必要点数・・・2点

なお、抽選に当選された方への賞品の発送は
10月下旬の予定です。

ご応募期間は

8月1日から9月30日までの2ヶ月間です。

たくさんのご応募
お待ちしております!!

【お問い合わせ】(有)今帰仁酒造
電話:0980-56-2611
(受付時間は平日9:00~17:00とさせて頂きます)

*********************************************

人気blogランキングへ ←いつも応援ありがとうございます(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月30日 (月)

名護夏まつり’07

今帰仁酒造ブログをいつもご覧頂いているみなさま
申し訳ありません・・。

今日は「今帰仁御神その2」をお伝えする予定でしたが
タイムリーな話題からご案内すべく、
「今帰仁御神その2」持ち越しとさせて頂きます。
でも必ず書きますので、どうぞお待ち下さいませ。

さてさて、美女の話題を振り切ってお伝えするのは(笑)

先日お知らせしておりました「名護夏祭り」についてです。
7月28.29日と開催されましたね。
今年は30回目でした。

先週末の沖縄は眩しい太陽真っ青な空と海
本当にいい天気でした。

夏祭りの会場は去年に勝るとも劣らぬほど
熱気むんむんで沸いていましたよ。

もう夏休みに入っていますから
学生さんたちもたくさん来ていました。
ゆかた姿がほほえましかったです。

レンタカーも多く見かけましたので
観光客の皆さんもたくさんお越しだったのでしょうね。

私も涼しくなってくる時間を見計らって
会場入りしました。

Cimg2188

ふと見上げるとがちょうどの頂上に!!
面白いのでパチリ。

祭りには弊社も協賛させて頂いておりましたので・・

Cimg2192

広告をチェーック!!

Cimg21901

出てますね(笑)

名護商工会青年部のみなさま、
ありがとうございました_( . _ . )_

それから場内の屋台で食べ物を購入し、
花火を見やすい場所に移動しました。

しばらくすると・・
待っていました!ドーン!!

Cimg2205

今年も花火撮影に気合が入っていますが
なかなか難しいのであります。

Cimg22091

もう一つドーーーン!!!

これぞ  夏の空ですね。

------------------------------------------

人気blogランキングへ←いつも応援ありがとうございます(^^♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月27日 (金)

今帰仁御神 その1

昨日マンゴーの話をしましたが
その中で「今帰仁御神(なきじんうかみ)」
話題に出てきましたので
今日は今帰仁御神についてお伝えします。

少し長くなりますので
2回に分けてお伝えしようと思います。

歴史上の三大美人と言えば・・

クレオパトラ
楊貴妃
小野小町

ですよね。あまりにも有名です。

では、今帰仁で語り継がれる絶世の美女は?
その答えが「今帰仁御神」です。

P1010008

彼女の名前は「乙樽」
今帰仁風に発音すると「ウトゥダル」です。

見とれるほどに美しく、神様の様に気高い彼女は
いつしか「今帰仁御神」と呼ばれるようになりました。

彼女の美しさは国中に広まり
すぐにお城に召抱えられました。
ときの権力者の寵愛を一身に受け
国中の女性の羨望の的でした。

城主も民も世継ぎを期待していましたが
城主が60歳になっても子供を授かることがなく
次第に衰えていきました。

ある日、王妃が妊娠しましたが、
城主はわが子を見ることなく亡くなってしまいます。

城主が亡くなってからというもの
城内も国内も、暗く寂しくなってしまい、
ただ無事の出産を祈るようになりました。

今帰仁御神も雨の日も風の日も城内の守護神に祈り続け
その熱心さは、誰が見てもいじらしく思うほどだったそうです。

みなの願い通り、玉のような男の子が産まれ
彼女は天にも昇るほど喜び、王妃と王子のお世話役を
一手に引き受けたと言います。

風貌だけでなく、美人だったのですね。

無事に子供が産まれたので城内は一気にお祝いムード!
生誕祝いで武士も酒を飲んで楽しんでいました。

しかし!

いるんですね、どこにでもが(汗)

常々城主の跡目を狙っていた武士が
子供が成長する前に!と謀反を起こしたのです!!

王子と王妃、そして今帰仁御神の運命はいかに!?

                  ~!次回に続く!~

【今週は土日とも定休日ですので次回は7月30日(月)です(^o^)丿】

------------------------------------------------------

↓いつも応援ありがとうございます_( . _ . )_

人気blogランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

う~ マンゴ!!

Cimg2022_2

マンゴーを頂いちゃいました。

今帰仁産マンゴー。高級品です。
まるまる大きなマンゴーによだれが出ます。

Cimg2030

今帰仁産を主張するマークが入っています。
シールの真ん中の女性は
伝説の美女「今帰仁御神(なきじんうかみ)」です。

彼女についてはまた次の機会に
たっぷりお伝えします。

さて、マンゴーと言えば
南国のフルーツ代表!?
各国各地で作られていますね。

マンゴー味のデザートも豊富です。

だがしかし!!!

みなさんは県産マンゴーと
味を比べた事があるでしょうか。

旨いんです。ほんとーおいしいんです

今帰仁村は農業の盛んな村
主要農産物はスイカマンゴー

「別に今帰仁産のじゃなくても・・」

と思った方、いらっしゃると思います。

でも ちょっと待ってください!

県外出身の私、今までマンゴーを
食べる機会は十分にありましたが
好んで食べることはありませんでした。

でも初めて今帰仁産のマンゴーを食べたあの日・・

「ええっ、こんなに甘かった??

マンゴーって、こんなに美味しかったの?!」

と、驚きました。 感動 でした。
そしてマンゴーは私の大好物の一つになりました。

Cimg2064

切り方は魚と同じ・・。
まだうまく出来ませんが(汗)

沖縄県内では
今帰仁産スイカとマンゴーの美味しさは
すでに有名です。

Cimg2074

県外の方にも是非お召し上がり頂きたい2品ですよ。

(今回はマンゴーの紹介なのでスイカの写真などは割愛しますね)

-------------------------------------------------------

↓いつも応援ありがとうございます(^^)

人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月25日 (水)

備瀬のフクギ並木

Dsc03129

今日は今帰仁村の近隣の
観光スポットを紹介します。

今帰仁村の隣町、本部町には
備瀬という地区があります。

備瀬地区は碁盤の目のように区画した村落で、
約250戸ある住宅のほとんどは
繁茂したフクギに囲まれています。

Dsc03134

フクギは沖縄では古くから
防風林として用いられました。

その理由

① まっすぐに育つこと
② 葉がびっしりと茂り、幹が丈夫なこと

だそうです。

Dsc03133

これがフクギの葉です。

特に海の近くにある村落の家の周辺には
多く植えられました。
およそ500年ぐらい前に
東南アジアから移植されたそうですよ。

台風が多い縄ならではの発想ですね。

無料の駐車場に車を止めて
フクギのトンネルに入ると、
風も強い光も雑音も消え、
時間の流れが一気にゆるやかに変化しました。

Dsc03136

樹齢300年にもなる木々が
おそらくは数千本も立ち並ぶこの感じ。

やわらかい木漏れ日がずーーっと先まで続き
別の時代にタイムスリップしたような
感覚に襲われました。

同じような道がいくつも登場し、
まるで迷路のようでもありました。

家同士もフクギで分けられていていました。
フクギは垣根の役割も果たしているんですね。

またフクギの木の皮は、
沖縄の着物に欠かせない
黄色」の染料の材料としても
使われているそうですよ。

ある家の前には面白いシーサーがいました。

Dsc03142

のんびりお散歩にはもってこいです。

-------------------------------------------------

↓いつも応援ありがとうございます_( . _ . )_

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月24日 (火)

名護の夏祭り

187317465_132 (写真は去年のものです)

毎年7月末の土日に
名護の漁協で夏祭りが開催されます。

今年は7月28日(土)と29日(日)です。

毎年毎年すんごい人出です。

なんと今年は30回目だそうです。

187317465_136 (写真は去年のものです)

たくさんの屋台とイベント盛りだくさんのステージ。
会場は熱気でむんむんです。

名護の夏祭りといえば花火ですね。

2日間でなんと
1千発もの花火が打ち上げられます。

187317465_76 (写真は去年のものです)

ドーン!

陸ではなく海で上げるので
どこからでも見ることができますよ

しかも結構近くで見れちゃいます。

見て一杯ならぬ・・

夏の夜空に花火を見ながら
泡盛を一杯

なんてどうでしょう~。

※飲酒後の運転は危険ですのでお控えくださいね。

----------------------------------------------

人気blogランキングへ ←いつも応援ありがとうございますm(._.)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

仲原馬場

今帰仁村には
松並木の広い未舗装の道が有ります。

一見あまり整備されていない道のようですが、
ここは琉球王朝時代からそのままの形で残る
馬場の跡で、仲原馬場というところです。

Dsc03118

沖縄には昔は各地に馬場がありましたが
ほかの馬場は沖縄戦で破壊されたり、
耕地や宅地になったりして元の形を失っており、
昔から有名な仲原馬場だけが昔の面影を残しています

入り口に看板が立っています。

Dsc03117

内容はざっと、こんな感じです。

この馬場の幅は約30m、長さ約250mの長方形です。
約1mの高さに土を盛り上げ前面に石を積み、
上部は芝生で被われた観覧席になっています。

馬場の両側には、18世紀の政治家・蔡温[さいおん]
植林を進めたと伝わる琉球松の巨木が立ち並んでいます。

余談ですが、琉球松は今帰仁村の村木でもあります。

Dsc03128

枝振りの美しいリュウキュウマツ(琉球松)は、
陽光をさえぎって快い憩いの場をつくり、
戦前は村民たちの民族行事
アブシバレーのウマバラセー(競馬)
盛んに行われていたそうです。

Dsc03127

夏は熱い日差しの照りつける沖縄。
でもここは松の枝が天然の屋根になっているので
休みの日にはここでお弁当を広げる家族も多いようですよ。

弊社の社員の一人はクリスマスが近くなると
毎年仲原馬場へ足を運び、
松ぼっくりを拾うと言っていました。

Dsc03120

クリスマスの飾りに使う松ぼっくりも
今ではお店で買える時代ですが、
県指定の文化財である
仲原馬場の琉球松の松ぼっくり
家族で拾いに行くのもいいものですね。

(なお、ここは史跡ですので許可なく現状を変更したり
保存に影響を及ぼすことは条例で禁じられていますので
ご協力お願いします。)

-------------------------------------------

人気blogランキングへ ←いつも応援ありがとうございますm(._.)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土)

2年連続金賞受賞!!

Photo_10

この度、弊社商品「美しき古里 30度 古酒」が2007年世界品評会・モンドセレクションにおいて金賞を受賞いたしました。

2006年度の「天使の夢」に続いて2年連続の受賞です。

泡盛の魅力と品質を追及した成果が、こういった形で表れすごく励みとなります。

従業員や皆様方に支えられた結果、栄えある賞を頂くことができたことを実感しました。

今回は、地元新聞社もモンドセレクション特集を企画しまして、弊社泡盛や沖縄の食品を受賞ごとに記事に載せて頂きました。

ありがとうございました。

泡盛の美味しさが世界にも認められ、更なる可能性を追及しながら今後も頑張っていきます。

今後とも応援よろしくお願い致します。

--------------------------------------

人気blogランキングへ ←いつも応援ありがとうございますm(._.)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

酒造組合ポスター

Cimg1981

沖縄県酒造組合連合会の新しいポスターが届きました。

今回はを基調としたB2サイズのポスター。

とても目立ちます。

イイんじゃない♪イイんじゃない♪

各蔵元の47銘柄を地域ごとに載せ、どこの地域にどの蔵元があるかすぐわかるようになってます。

QRコードもついていて、モバイルでも泡盛の詳しい情報が見れるようですよ。

時代を追うごとにポスターも進化しております。

当社の銘柄はどこかな??と探したらにありました!!

Cimg1983

角ポジションをゲットしてます。

目立ちますよーー!!

商品も置いてみました。

Cimg1985

ボトルになるとイメージが湧きますね。

琉球泡盛「美しき古里」を引き続きよろしくお願いいたします。

----------------------------------------------

人気blogランキングへ ←いつも応援ありがとうございますm(._.)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

美しき古里 紙パック変身!!

Cimg1840

「美しき古里20度紙パック」をリニューアル新発売しました。

4合瓶サイズグリーンを基調としたデザインで鮮やかにデビューです。

旧デザインは「白」を基調とした落ち着いた雰囲気でしたが、今回はグリーンボトルの20度を全面に出しております。

なので、店頭でもすぐ目につきますよ。

●アルコール度数も20度で飲みやすい。

●お酒の弱い方や泡盛初心者にオススメの商品。

●観光やレジャーにも手軽に持ち運べる紙パック。

●冷蔵庫にも入れやすいので、夏の暑い日はそのまま冷やしてもOK。

●家庭にもやさしい紙パックサイズです。

どうぞ、よろしくお願いします

-----------------------------------------

人気blogランキングへ ←いつも応援ありがとうございますm(._.)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

県産品奨励月間

Img145980

7月に入りました!!

」⇔「沖縄」のイメージが強いですが、

7月の沖縄は「県産品奨励月間」です。

沖縄ならではの県産品を広くPRするために、各地でイベントが開催されます。

日頃から沖縄県民が慣れ親しんでる「県産品」

見直すいい機会でございます。

意外と「これも県産品?」なんてのもあるかもしれません。

そう!泡盛も立派な県産品!!

なので今月はみんなでたくさん飲みましょう!!

各地のイベントは以下のアドレスを見てくださいね。

http://www3.pref.okinawa.jp/site/view/contview.jsp?cateid=236&id=14598&page=1

今回のイベントで「沖縄県推奨優良県産品展示会」が県庁1階ロビーであります。

弊社商品「美しき古里30度」も展示してます。(本日準備してきました)

お時間のある方は見てくださいね。

070702_11580001

------------------------------------------

人気blogランキングへ ←いつも応援ありがとうございますm(._.)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »