« ノベルティグッズ第1弾!! | トップページ | 諸志共同売店 »

2007年9月 4日 (火)

クースの日

今日は9月4日、クース(古酒)の日です。

18時からクースの日シンポジウムが開催されますので
お時間のある方は是非足をお運びくださいね。

みなさんは「カラカラ」という雑誌をご存知ですか?

Vol24

季刊誌で、1年に4回全国の書店で発売されています。
沖縄の情報が盛りだくさんの雑誌
泡盛のことはもちろん、
食べ物やお店のこと、土地のこと、海のこと・・
沖縄に住む私達が知らないこともたくさん掲載されています。

雑誌の中には酒造所廻りのページもありまして
弊社は2003年9月30日発売の秋号に載せていただきました。
Gbkaracara009

ちなみにカラカラは酒宴の席で用いられる酒器
昔は大変貴重なもので数が少なかったと言われています。

Cimg2625

雑誌「カラカラ」の2007年秋号(9月1日発売)には
特選泡盛の中に
弊社の秘蔵の1品が掲載されています。

Photo_nakijin_3   

今帰仁城 10年古酒 43度
1.8リットル 11000円

・・大変申し訳ありませんが、現在は休売しております。
お電話でのお問い合わせも多数頂く需要の高い商品ですが
何しろ10年寝かせるため、いつでもはお出しできないのです。
ご了承くださいませ。

もし店頭で見つけたらラッキー!!
見つけた時が買い時です(笑)

10年以上の古酒は貴重な上、金額も高いですよね。
それだけ人の手がかかっていますので仕方がないのですが。

なので・・
贈答品として用いられることが多い弊社の壷シリーズ
ご自身であと7年寝かすという方法はいかがでしょうか。

0000001

長く寝かせるには陶器の方が向いていると思います。
お酒自身が呼吸することができるからです。
呼吸することによってよりまろやかな味わい、
そして華やかな香りへと変化していきます。

呼吸によって少しづつ内容量が減っていきますが
その時は仕次ぎと言いまして、
(工場ではもっと厳密なやり方がありますが)
同じ酒もしくは今帰仁の新酒を
減った分だけ補っていけば良いのです。
自分で育てるので愛着が沸くと思います。

なお、壷のプレートは
「祝 結婚」「祝 還暦」などに
換えることができます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

もっとこだわる方は
今帰仁の新酒童神
初めから古酒造りを楽しむのはいかがでしょうか。
この2点は新酒が入っています。

0000178

0000154

童神は子供が産まれたときをスタートとし、
子供が20歳になるまで熟成させるというもので
子供達が健康に育ちますようにとの願いも込めています。

お祝いの席にお酒は欠かせない一品ですよね。

子供の誕生や結婚、成人祝いなどのお祝いの時に
こだわりのお酒を準備して寝かせておき、
例えば還暦や結婚30年記念などの
その次のお祝いの時に開けて飲むのも
素敵なお酒の楽しみ方ではないでしょうか。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

人気blogランキングへ ←ランキングに参加しています。

ただいま大躍進中!みなさんのおかげです。ありがとうございます(*^_^*)

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186049/16340603

この記事へのトラックバック一覧です: クースの日:

コメント

童神の名づけはいいですね。
子どもが成人の日に、親子で交わす酒はおいしいでしょうね。
いま、自分と同じ年齢の泡盛がほしいですね。
それを、プレゼントされると涙ポロポロです。笑

投稿: たも~し | 2007年9月 5日 (水) 01時18分

☆たも~しさん
いつもコメントありがとうございます。

童神(わらびがみ)は
子供という世の中の宝物が
奇跡の連続で産まれて成長していくことを
改めて実感していただくのにも最適だと思います。

成人として立派に世の中に羽ばたいていく頃、
泡盛もどこに出しても恥ずかしくない、
自慢の味になっていることでしょう。

たも~しさんの年齢はわかりませんが、
20歳以上であることは確実でしょうから、
それほどの年代ものを探すのは大変だと思いますが
あきらめなければ叶うかも!?


投稿: 管理人 | 2007年9月 5日 (水) 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。