« 箱を作る。 | トップページ | 今帰仁スイカ »

2007年9月12日 (水)

アカバナー

昨日の日記「アカバナー」が出てきましたので、
今日はそれを話題にしようと思います。

Dsc01125

沖縄ではハイビスカスのことを
方言で「アカバナー」と呼んでいます。

文字通り「赤い花」です(笑)

今はいろんな種類があって、色も豊富ですが・・
昔から沖縄で咲いているのは
赤いハイビスカスで、
「ブッソウゲ」という種類
のものだそうです。

私は素人なので違いはあまりわかりませんが
正確には花の咲く向きとか
花びらの形や大きさも
外国のハイビスカスと比べると違うのだそうですよ。

沖縄では家の庭先でも咲いているし
生垣としても使われているし
もちろん自生でも咲いていて、
ほんと~にどこででも見ることができます。

一つの花は1日でしぼんでしまうのですが、
次々に咲いて花が絶えないことから
お墓に植えられることも多いようです。

それなので沖縄の県花ハイビスカス

・・・・と思いきや、
県の花は「デイゴ」です(笑)
THE BOOM「島唄」には歌いだしに出てきますね。

なんとハイビスカスは
今帰仁村の村花なのですよ。

以前の日記で、
村の木は「リュウキュウマツ」だと
お話ししましたが、
南国を象徴すると言っても過言でない
ハイビスカスが村の花なんです。

Cimg2159

村役場や公民館、そーれの周辺には
たくさんのハイビスカスが植えられています。

今日はそこで写真を撮りました。
種類も豊富に植えられていますよ。

Cimg2094Cimg2093 Cimg2095Cimg2100Cimg2097Cimg2096Cimg2101Cimg2099

余談ですが・・
東南アジアではこの花で靴を磨くので
「shoe flower」(靴の花)の別名があるそうです。

・・・どなたか、もし試したら・・
感想のご報告をお願い致します(笑)

************************************

人気blogランキングへ ←ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます(*^_^*)
現在落ち込み気味・・(涙)でも頑張ります。
これからもよろしくお願いします_( . _ . )_

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186049/16423853

この記事へのトラックバック一覧です: アカバナー:

コメント

白いハイビスカスはいいですね。
純粋って感じで...笑

兼次にある『ゆめじん』という
ハイビスカスの化粧品さんがあるのですが、

あそこにいきますと、ハイビスカスティーも飲まさせてくれますよ。

ある意味未知の世界です。

もし、良ければ行ってみてください。

投稿: たも~し | 2007年9月12日 (水) 15時44分

☆たも~しさん
いつもコメントありがとうございます。

「ゆめじん」さんですね。
知ってますよ~。

ハイビスカスはビタミンCが豊富なことで
有名ですよね。
ハイビスカスティーは妊婦さんも安心して
飲むことができますし、
肌荒れが気になるときもいいと思います。

鮮やかな赤のお茶は見た目にとてもきれいですよね。
少し酸っぱいですが、
オリゴ糖や蜂蜜を入れれば問題ないですし、
今まで試したことのない方も
是非透明の茶器で楽しんでもらいたいですよね。

投稿: 管理人 | 2007年9月12日 (水) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。