« 未成年者に対する飲酒防止の授業 | トップページ | 沖縄そばの日 »

2007年10月17日 (水)

カジマヤー

今日は旧暦9月7日です。

沖縄ではカジマヤーという
数え年で97歳のお祝いの日なんです。

カジマヤーとは沖縄の方言で
「風車」のことです。

主役たちに風車を持たせ、
派手に飾ったオープンカーやトラックの荷台に
キレイに着飾った主役を乗せて
「花のカジマヤー」という音楽を流しながら
地域をパレードするのです。

方言の「カジマヤー」とお祭りの「カジマヤー」が
本来同じ意味なのかについては
いくつか説があるようですが、
現在の一般的な説によれば・・・

年をとれば人はみな童心に戻る考えられています。

また、人生は風車のようにクルクル回り、
たくさんの出会いと別れを経験するものであるため
風車がこれまでの人生を象徴しているとも言えます。

つまり、これまでの長い人生で
多くの苦労があったであろう彼らに
「これからは楽しい余生を送ってください」という
子孫からの気持ちがこめられたお祝いなのです。

97歳の長寿にあやかるべく、
親戚中、または地域の人も集まって
盛大にお祝いをします。

このように盛大なのは、
単に長寿を祝うためだけではありません。

内地では99歳のお祝いで「白寿」がありますが、
沖縄では97歳のカジマヤーが最後のお祝いです。
なぜならば、その次の数え年は109歳であり、
いかに長寿の沖縄と言えど
この世にいるのは難しいからです。

でも109歳まで生きている方もいらっしゃるでしょうから、
その時はカジマヤーよりも
盛大なお祝いをするのでしょうね。

ちなみにカジマヤーの一つ前のお祝いは
旧暦8月8日に行われる「トーカチ」です。
数え88歳のお祝いで、米寿のことです。

不遇な時代を乗り越え、
現在の沖縄、現在の日本をつくってきた
おじいおばあ達には
数えの97歳よりも白寿よりも
もっともっと長生きしてもらいたいものです。

*********************************

人気blogランキングへ←ランキングに参加しています。

これからも応援よろしくお願いします(^_^)

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186049/16786496

この記事へのトラックバック一覧です: カジマヤー:

» 若々しく長寿になる3大体内物質を活性化! []
おもいっきりテレビ」より~ 最新研究で判明  若々しく長寿になる3大体内物質を活性化!シワ、動脈硬化、認知症、脳、心筋梗塞、シミ、がんを防ぐ [続きを読む]

受信: 2007年10月17日 (水) 19時18分

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。