« カジマヤー | トップページ | 東京の展示会 »

2007年10月18日 (木)

沖縄そばの日

224936157_4cb5af1a5a

昨日の日記では
「カジマヤー」をご紹介しましたが、
実は昨日10月17日
「沖縄そば」の日でもありました。

カジマヤーは旧暦9月7日なので
今年はたまたま「沖縄そばの日」と重なっているのです。

なぜ10月17日が沖縄そばの日なのでしょうか?

沖縄そばは日本そばと全く違いますね。
もう見た目に違います。
初めて見る人は「うどんかな?」
と思ってしまうかもしれません。

中国から麺類が伝わってきたのは
今から400年から500年ほど前のことです。
沖縄そばの麺はこの中国伝来の
「支那そば」を原形とする小麦粉使用の緬
なのです。

琉球王朝時代は身分の高い人しか
食べることのできない高級品だったそうです。
戦後になってようやく庶民の口に入るようになりました。

昔から沖縄県民に親しまれていた
「沖縄そば」に危機が訪れたのは
沖縄が日本に復帰した時でした。

「沖縄そば」はそば粉を使っていないので
「そばと呼ぶのはおかしいじゃないか」
だなんて言われてしまったのです!

そんなこと言われても
昔からずっと「そば」って呼んでるんだよ~!!
と思った人がたくさんいたのでしょう。
沖縄生麺協同組合が名称存続に向けて
運動を始めました。

そしてついに「名産・特産・本場」として承認され、
「本場・沖縄そば」の名称使用が認められたのが・・

昭和53年10月17日なのです!!

現在はソーキそばなども有名になりましたが、
沖縄そばの基本?は
三枚肉、沖縄かまぼこ、ねぎ、紅しょうがが
トッピングされます。

そば屋さんに行くと置いてある「コーレーグース」。
これは泡盛に唐辛子を漬け込んだ香辛料です。

私は辛いものが苦手なので
使用したことはありませんが(汗)

しかし泡盛と唐辛子があれば
自宅で簡単に作ることができる
ので
辛いものが好きな方は作ってみるのも良いと思います。

分量も何もありません(笑)
適量の泡盛に適量の唐辛子を漬け込むだけ。
1ヶ月ほど漬け込めば出来上がりです。

早く手軽に作りたい方は漬ける前に
泡盛を少し温めると吸収が早くなるそうです。

お試し下さいませ♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気blogランキングへ←ランキングに参加しています。

これからも応援よろしくお願いします★

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186049/16798823

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄そばの日:

コメント

あぁ、うちな~すばが食べたいです。
今は、県外にいるのでなかなか食べれません。
うちな~んちゅは、週に1回は食べるというくらいそばが好きなのに、
そばがない生活は...

投稿: たも~し | 2007年10月19日 (金) 13時06分

☆たも~しさん
いつもコメントありがとうございます。

県外に住んでいると、
沖縄に戻ってきた時に「必ず食べたいものリスト」の
上位にランキングしているものだと思います。

次回お帰りの際はがっつり食べて下さいね(笑)

投稿: 管理人 | 2007年10月23日 (火) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。