« 返信がぞくぞく | トップページ | 年末年始営業のご案内 »

2007年12月11日 (火)

運天港と沖縄最古のトンネル

Cimg3749

沖縄で最も古いトンネル
今帰仁村にあることを
みなさんご存知でしたか??

Cimg3760

改装を重ねられているので
今の姿は古くありませんが、
運天トンネルと呼ばれており、
大正13年(1924)年に、
村の人々の力によってつくられました。

Cimg3758

琉球王朝時代には
運天港の近くに北部の行政の要であった
今帰仁間切所が設置されていて
村民は港や今帰仁間切所に行くまでに
山を越えなければなりませんでした。

Cimg3757

しかしトンネルができてからは
スムーズに往来できるようになり
村民の生活を変えました。

Cimg3761

運天トンネルを抜けるとが見えますよ~。

運天港です。

Cimg3751

Cimg3748

この付近では釣りを楽しむ人が多く見られます。

Cimg3753

ここからは伊平屋島伊是名島行きの船が出ています。

Cimg3754

以前は古宇利島へも運天港から船に乗ってしか
行くことは出来なかったのですが
以前当ブログでも紹介しました古宇利大橋の開通によって
2島へのみのフェリー発着場所になりました。

Cimg3747

むこうに古宇利大橋が見えますね。

17世紀には薩摩との航路として利用され
大正・昭和時代には流通の中心としても栄えました。
戦後昭和47年5月には沖縄の本土復帰と同時に
沖縄県を港湾管理者とする重要港湾として指定されました。

昔から重要な港であったことがわかりますね。

かつて村民がそうしていたように
みなさんも運天トンネルを通って
運天港へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

運天港には言い伝えもあり、
周辺散策もできるのですが
それは次の機会にしましょうね。

---------------------------------

人気blogランキングへ←ランキングに参加しています。

久々の観光ネタに応援よろしくお願いします☆

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186049/17340645

この記事へのトラックバック一覧です: 運天港と沖縄最古のトンネル:

コメント

沖縄で最初のトンネルはたしか明治39年の北谷トンネル(毛遊ビーの名所)と思います。
二番目は大宜味村と国頭村の境に大正9年に出来た大国トンネルと思います。
大国トンネルについては北部国道事務所のホームページに乗っています。
しかし今も現役で活躍しているのはやはり運天トンネルでしょうね!

投稿: 京太郎 | 2008年11月10日 (月) 20時41分

☆京太郎さん☆
コメントありがとうございます。
沖縄で最初のトンネルは北谷トンネルなんですね、情報収集不足でした、大変失礼致しました。(北部国道事務所HPも確認しました。)運天トンネルは現役で活躍してますので、また今帰仁にも是非お越しくださいませ。

投稿: 管理人 | 2008年11月13日 (木) 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。