« ユニオン サンクスキャンペーン | トップページ | CMリニューアル »

2008年3月 7日 (金)

梅見月

この時期は梅酒の季節ですね。
梅酒は男女問わずに人気の高いお酒ですよね。
私も大好きです。

Photo

弊社の梅酒は「梅見月」という名前です。

「梅見月」ってどういう意味だかご存知ですかsign02
造語ではなく、「陰暦の2月」の別名なんです。

現在のカレンダーは太陽暦sunですよね。
陰暦と言うのは
moon3の満ち欠けから作られた暦です。

fullmoonの引力は潮の満ち干に影響を
与えていることはよく知られていますが、
それと同時に潮の満ち干は人間の体と
密接に関わっていますので、
人間の体は月moon2の満ち欠けと
大いに関わっているわけですね。

例えば、
満ち潮のときに産まれる事が多く、
引き潮のときに亡くなる事が多い、
のように。

日本では1872年以前まで
「旧暦」として「陰暦」を使用していました。
沖縄は旧暦の行事が多いので
より陰暦に身近かもしれませんね。

旧暦の2月の和名と言えば「如月」が一般的ですが、
それ以外にもいろいろな呼び名があるんです。
その中の一つが「梅見月」です。

明日3月8日(土)は旧暦2月1日。
梅見月の開始日です。

弊社の「梅見月」は古酒をベースに
仕込んでいますのでまろやかですよ。
度数は12度と低めなのでストレートでも
お召し上がりいただけます。
もちろん炭酸水で割るのもおススメですよ。

私はロックで飲みますがhappy02

きっと「えっ、こんなに美味しいのsign02」と
疑うほど美味しいと思いますのでwink
是非一度お召上がりくださいね。

また、ご自身で梅酒を作りたい!という方には
クセのない「古里 淡麗」
梅の香りを引き立たせるのでいいかもしれませんね。

もちろん好みによりますので、
お好みのお酒がある方は
それをご使用くださいませ。

では良い週末をお過ごしくださいね~。

-----------------------------------

人気blogランキングへleftrightランキングに参加していますclover

いつも応援ありがとうございます。
コメントもお待ちしておりますよ~happy01

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186049/40411587

この記事へのトラックバック一覧です: 梅見月:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。