« 知識ゼロからの泡盛入門 | トップページ | 七夕まつり »

2008年7月 7日 (月)

沖縄のローカルネタ

Kenta0702

沖縄ではケンタッキーフライドチキン
県民1人あたりの消費量が日本一だそうだ。

それは何となくわかる。

だって、
アメリカ人や基地も多い沖縄では、
昔から肉やチキンを食べる習慣があるからである。

また、
沖縄の地域によっては、贈答品や結婚式の引き出物にも登場する独特な食べ物なんです。

でも、
この前あるTV番組で


「沖縄県ではケンタッキーフライドチキンでご飯を食べる」



と言っていたら、番組の会場から


「えっーーーーーー
sign03のどよめき。


それを聞いた俺は


「えっ!!普通じゃないの?」


その時、習慣の違いに気づきました。


夕飯時やお祝い時には、
ご飯と一緒に皿盛りされたケンタッキーフライドチキンが普通にあった沖縄の食事。


ご飯と合うし美味しいけどね。


沖縄県以外の人に聞くと


「ご飯はご飯、チキンはチキン」
らしい。


う~ん、いかがなものだろうか。
でも、美味しければ良し。

******************************

人気blogランキングへ←ランキング応援クリックお願いしますlovely
今日は七夕ですね、あいにくの雨です。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186049/41761176

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄のローカルネタ:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。