« 浅草巡り | トップページ | 千歳空港にて »

2008年7月29日 (火)

泡盛を楽しむ北海道の集い


「泡盛を楽しむ北海道の集い」
と言うことで、北海道にやってきました。

北海道の泡盛同好会はとにかく規模がデカイsign03

北海道だからでしょうか?

いや違いますよ、沖縄と北海道は相性がイイんと感じました。なんとなくですが。

Dsc00299

夕方から始まり、会場を開けると一斉の人だかりがcoldsweats02

みなさん、泡盛片手にすぐ和んでる様子。

なんだか沖縄の人みたいだ、今から楽しみです。

Dsc00295

さっそく、試飲ブースコーナー準備して設置。
のぼり見ながら、みなさん来てくれるんです。

Dsc00296

今回は「梅見月」「美しき古里淡麗」「美しき古里」の3銘柄を持ってきましたよ。いろいろ飲みながら、北海道の皆さん方と仲良くなれそうです。

Dsc00297

見てくださいsign01

この景品の多さ、なんと泡盛同好会参加人数が400名を超すマンモス会なんです。

なので、各蔵元さんもたくさんの泡盛を持ってきて、みなさんが楽しめるようにして頂いてます。

当社は「今帰仁城1升壺」でした。

泡盛会が始まり、さっそくエイサーです。

Dsc00306


広い舞台で華麗に舞うエイサーをする皆さん。みなさん、北海道のエイサー
集団なんです。沖縄人も負けられない。

Dsc00304


みなさんお待たせの抽選会の頃には、すごい人が舞台から読み上げる「悲鳴」「歓声」が・・・。


でも400人以上から景品が当たるだけでも幸運の持ち主ですよ。これも泡盛同好会ならではですからね。

Dsc00302

泡盛会の中盤には、沖縄が誇るアーティスト「しゃかり」のライブがありました。


ヴォーカル「チアキ」さんの透き通るような歌声が会場を包み込み、会場の雰囲気をガラッと変えました。


みなさん泡盛飲みながら、ただただ聴き惚れてました。私も横でお客さんに泡盛入れながら、聞き入ってました。たま~に水割り「ロック」になるハプニングcoldsweats01

Dsc00308

そして、最後はカチャーシー。


北海道の皆さんのカチャーシーが上手いんです。
やはり今年で15回目を迎える泡盛会なのか、みなさん手慣れてました。


さらにさらにヒートアップnotes

Dsc00309

舞台にも人が上がり、みんなで指笛&カチャーシーup


いやあ、楽しいです。


みなさん楽しいひとときをありがとうございました。
また北海道でお会いできるのを楽しみにしてます。


ありがとうございました。

次回は2月です。
*******************

人気blogランキングへこちらの応援クリックもお願いします。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186049/41999544

この記事へのトラックバック一覧です: 泡盛を楽しむ北海道の集い:

コメント

お久しぶりです。

北海道で泡盛同好会ですか??

そんな会があったんですか?
初耳です。
知っていたら、学生時代に行ってみたかったです。

投稿: たも~し | 2008年7月30日 (水) 01時24分

☆たも~しさん☆
いつもコメントありがとうございます。
北海道にも泡盛同好会がありますよ、現在は「千歳泡盛会」「北海道泡盛会」の2つがあります。だいたい年2回の開催ですが、人数も多く、大人気ですのでチケットがすぐ売り切れるそうです。札幌のわしたショップや、沖縄料理店に案内がありますので、もし北海道行く機会がまたありましたら、のぞいてみてください。

投稿: 管理人 | 2008年7月31日 (木) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。