« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月29日 (土)

OKINAWAN BAR MAMI-ANA

六本木にある沖縄スタイルバーをご紹介。

やってきました、ギロッポン(どこかの業界じゃこう言うらしい)

今日ご紹介するお店は、沖縄と六本木がMIXされた素敵な所です。

Dsc00680

六本木駅から5分ほど歩いていくと、ぼんやりと看板が光ってました。

「うん、たぶんここだな」と思い、上を見上げるとありました。

Dsc00679

上にも看板が光ってました。

「OKINAWAN BAR MAMI-ANA」

ありましたsign01

なんでも、昔は「狸穴町(マミアナ)」だったことから、この名前がついたそうです。

Dsc00687
2階へと続く入口には、
沖縄の海を思わせる青の光と、端の泡盛1升瓶がなんともイイじゃないですか。

よし、とりあえず上がります。

Dsc00686
いい雰囲気のお店です。

ここは全蔵元の泡盛が楽しめるお店なんです。
上に並んだ1升瓶も、地域ごとに揃えられていています。
やんばるは、北部地域で右側にありました。

その時お店には常連さんもいて、端からグラスで順序よく飲む方がいて、
私がお邪魔した時にその常連さんは、ちょうどウチの今帰仁酒造の泡盛を飲むとこだったのです。

それって、偶然かそれとも必然か。

でもやっぱり嬉しい。
当社の創業銘柄「まるだい30度」を飲んで頂きました。(イエーイ)

ありがとうございます。

カウンターも席もありましたが、
後ろに目をやると、

Dsc00683
シーサーが見てました。
ちょっと、びっくり顔coldsweats02ですね。

でもですね、シーサーがなんで驚き顔かわかります?
私も聞いて見てびっくりしました。

こちらのお店の自慢の1つ。

なんと、
お店から「東京タワー」が見えるんです!

すげえーーsign03
すごくないですか?

しかも、ソファに座りながら。

その写真がこちら。
Dsc00684
写真でもはっきり見えますよね。

ガラス越しなので、
後ろの1升瓶が映り、コラージュっぽいですが。
生で見ると、もっとキレイに見えましたよ。

Dsc00682
ガラスに寄ってみて、撮りました。
もっと鮮やかです。

さすが、大都会「東京」六本木ですね。

見ていて、
「私も都会人の仲間入りだ」なんて物思いにふけてましたcoldsweats01

でも、
実際に見たらもっと良いですので、1度足を運んでみてください。

【OKINAWAN BAR MAMI-ANA】

住所:東京都麻布台3-3-19-3F
電話:03-5114-1877
営業時間:19:00-2:00

人気blogランキングへ←いつも応援クリックありがとうございます。11月これで最後!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月27日 (木)

第7回糸満市長杯サーフィンコンテスト

今月の16日に開催致しました
「第7回糸満市長杯サーフィンコンテスト」の模様をお届けしますね。


今年で7回目となるサーフィン大会。
毎年選りすぐりの選手達が技を競い合いながら、大会を盛り上げてます。


サーフィン大会が開催された「米須海岸」は、別名「スーサイドクリフポイント」と呼ばれ、戦時中の沖縄では、多くの人達が犠牲になった場所でもあります。


悲惨な歴史を忘れずに、
大会を通して沖縄でのサーフィンと地域発展を目的に開催されております。
弊社も少ないながらも、協力させて頂いております。

20082
大会当日は、
青空が広がり、天気にも恵まれました。


波の調子も今までの大会で、
1番いい波が上がってると言うことで、選手のみなさんも張りきってました。

私はサーフィンはしないので、
見るだけで満足してしまうのですが、でも見てるだけでもなんか体がちょっと揺れる感じがしますよねhappy01
なんか、
ファミコンをやってる時にコントローラー持ちながら体を揺らし操作してるのを思い出しました。懐かしい~。

2008
大会ステージです。

大会スタッフの皆様や、関係者のみなさまのご協力のもと当社の「美しき古里淡麗」のぼりを飾らせて頂きました。
ちょうど、商品イメージの「青」とマリンスポーツの「青」が合ってます。
いつも皆様ありがとうございます。

20083

ここは、大会事務所です。
大会を盛り上げながら、会場の様子や海の調子もチェックしてます。


当日は、
音楽を流しながら、選手達へのアナウンスや試合開始の合図もしてました。
海にも届くように、スタートの合図は
ラッパのようなもので、「プワワッーーーーsign03と大きな音がするんです。

大会終了後は、大会周辺を清掃活動。
沖縄の海がいつまでもキレイなのは、海が好きでそれを守る人達がいるからですよね。

2008_2

大会を盛り上げて頂いた選手のみなさま。
そして、

運営・サポートして頂いたスタッフや関係者のみなさま、お疲れさまでした。

来年も楽しみです。

人気blogランキングへ←いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

秋色に染まる

Dsc00666

11月終わり、寒いです。
風がピューピュー吹いて、コートを着てます。
沖縄じゃ、こんなことないですね。


街の木は、
すっかり
紅葉mapleになり、冬が近づいてきてます。


沖縄では、
季節を感じさせるほどの紅葉はありませんので、
ある意味新鮮です。


紅葉(もみじ)の語源を見てみたら、
秋口の霜や時雨の冷たさに揉み出されるようにして色づきはじめることから、


「揉み出づ」
   ↓
「もみづ」
   ↓
「もみじ」
   ↓
「紅 葉」


言葉の発音が変化したと考えられるそうです。

Dsc00667

ちょうど、
お客様のところに行く途中に、
イチョウの木mapleが紅葉していて思わず撮りました。

それにしても、キレイですよね。
なんか、見ていると焼きイモが食べたくなります(笑)
私だけでしょうかねえ。


大地に新緑が芽生え、こうして秋色に染まり、また大地に帰っていく。
人生と同じですね。

私はどれぐらいでしょう、新緑からやや色づき始めた頃でしょうか
coldsweats01

紅葉と同じで、たくさん揉まれながら色づき始めてます、満員電車が多いですがcoldsweats02

実りの秋、大いに楽しみましょうね。

人気blogランキングへ←みなさんに救われてます、応援クリックいつもありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

リンクバナーできました。

11月もあと1週間で終わりですね。

来週には12月ですよ、当たり前ですが。
先週のやんばる泡盛会に参加して頂いた皆様、ありがとうございました。


30周年の節目、限定泡盛やイベントも大盛況でした。
来年も是非、参加お願いします。


さて、
話は変わりますがこの度ホームページのリンクバナーができました。


HPをリニューアルをして2年経ちますが、
お客様から多くのお問い合わせや、ホームページを紹介して頂ける機会が多くなり、
この度リンクバナーをつくりました。


1つめは、

今帰仁酒造オフィシャルサイト

【横バージョン】


2つめは、

今帰仁酒造オフィシャルサイト
【縦バージョン】

以上の2つです。


今年弊社が60周年であり、会社ロゴも新しくなりました。
リンクバナーも商品名とロゴを組み合わせた形でございます。


リンクはフリーでございますので、
「今帰仁酒造応援宣言」して頂ける方は、TOPページの右上に「リンクバナー」の項目がありまうので、そこからリンクバナーをもらってくださいね。


こかれからも、
少しづつですが泡盛と今帰仁を広めていきますので、引き続き応援よろしくお願いします。

人気blogランキングへ←ポチッと応援クリックをよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月21日 (金)

プレゼントだなんて

今日
名護で開催の「やんばる泡盛同好の集い」

やっぱり素敵なプレゼントpresentがあるようです。

さきほど、
画像を頂きましたのでブログにUPします。

11hsk360
「北部酒造組合十一蔵元原酒ブレンド泡盛360ml」です。
なんと限定800本製造、貴重だあーー!!

11hsk360b
バックには、
北部酒造組合11社の蔵元名が明記。

弊社も2番目にありました。

この貴重な泡盛が、
本日「やんばる泡盛同好の集い」に参加者にプレゼントされるそうです。

30周年記念ですからね。

ますます参加楽しみですね。
これからも北部の泡盛よろしくお願いしますね。

人気blogランキングへ←北部の泡盛に応援クリックよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただいま発送中です。

先月当選発表しました
「サンクスキャンペーン2008」

皆さまからたくさんのご応募頂きまして、ありがとうございましたm(_ _)m

現在、当選者の方へ各賞品を発送中runでございます。
今回はDコース「琉球黒 古酒43度」の様子をお届け。

001
「じゃんsign01
出来上がった、「琉球黒古酒43度」お目見えです。
桐箱を紐sign05でしっかり結んで、でーじ上等です。

004
配送中に傷がつかないように、
プチプチを巻きますっと。

このプチプチを一気につぶすと、
気持ちいいですよね?やったぞーsign01って気持ちになります。

006
底辺にも、割れないようにクッションを置いてっと。

005
そこに、「琉球黒古酒43度」入りまーす。
そーーっと、ゆっくり、そーーっとね。

008
周辺にも当たらないようにクッションを入れてっと。

009
はい、上をとじます。
折り目よく、さくっとやっちゃいましょう。

010
ガムテープでしっかり貼りまーーす。
観光専用ガムテープ活躍中です。

011
出来ましたーーsign03
完成です、「琉球黒」入りましたsign03

あとは、発送するだけです。

琉球黒くん
当選者の方々によろしく言っておくんだよ!
「今帰仁酒造これからもよろしく」って。

他の商品も随時発送中でございます。
当選者の皆様方楽しみにしておいてくださいね。

人気blogランキングへ←応援クリックにいつも救われてます、ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

運だめし

この前、
車を走らせていましたら、ガソリンがなかったので給油しようとガソリンスタンドに入ったんです。

それにしても、
車のガソリンが無くなってきて「給油ランプ」が点灯flairすると、どうしてこうソワソワcoldsweats02してしまうのでしょうか?

私だけでしょうかねえ。


そういうときに限って、ガソリンスタンドがなかなか見つからないことが多いんです。
最近はガソリンgasstationも高いupですので、よくセルフスタンドが利用します。

先日行ったセルフスタンドは、
画面にタッチしながら、給油する方式でした。


ナビ:「いらっしゃいませ、油種を選択してください。」

私:「レギュラー"ポチッ"っと」

ナビ:「支払い方法を選択してください。」

私:「"現金"ポチッっと」

ナビ:「お金を入れてください」

私:「入金っと」

ナビ:「数量・金額を確認ください」

私:「レギュラー満タンでっと」

ナビ:「給油してください」

------給油中------


給油が終わりキャップを閉めていたら、
画面にスロット画面が現れ、「画面をタッチしてください」とのこと。

タッチすると「ラッキーセブンseven」が出てきて、ナビが「おめでとうございますsign03と大きな声。

突然駆け寄って来た店員さんが、
「おめでとうございます、賞品の"洗車用タオル"です」とプレゼントpresent頂きました。

Dsc00671
「洗車用タオル」ゲットしました。

これで、年末の大掃除はいけます。
ちなみに、残り少ない今年の運も使ったようです。

人気blogランキングへ←いつも泡盛応援クリックありがとうございます、今日は寒いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

第30回 泡盛同好の集い

014

先月に少し話をしましたが、
「やんばる泡盛会」を今年も開催致します。

なんと、今回は記念すべき30回目の泡盛会。

すごい歴史ですよ。
なんて言ったって、30年ですからね。

今回の参加者には、
やんばるの産業まつりで、発売してすぐに完売した北部酒造組合11社の限定ブレンド泡盛がプレゼントpresentされるという情報があります。

私は残念ながら参加できませんので、参加する方は楽しみですね。

ちなみに、上の写真がチケットになってます。
今度の金曜日開催です。

【第30回泡盛同好の集い】

日程:平成20年11月21日(金)

時間:午後6時~午後8時

場所:名護市民会館中ホール

会費:1000円

人気blogランキングへ←いつも泡盛応援クリックありがとうございます。救われました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

宇部泡盛会

Dsc00630

前回の移動から、「うべしんかわ」に着きました。
宇部市の中心地に到着です。

会場までは、徒歩で5分程度でした。

Dsc00631
会場の宇部全日空ホテルです。
飛行機も偶然か、ANAで来ました。

ホテルの看板の横には、
おじさんと女の子と犬が佇んでます。

Dsc00632
おじさんは、トランペットを吹いて。
女の子はフルートを吹いてる銅像です。
犬はそこにチョコンと座ってました。

きっと、
「野に咲く花のように」を演奏してるのだなと、勝手に想像してしまいましたcoldsweats01

いざ、会場へsign03

Dsc00642

ホテルの案内版にはしっかりと、
「第32回泡盛を飲む会」がありました。

32回開催は、歴史がありますね。

Dsc00636
会場は最上階で、景色も絶景でした。
入ったところのすぐのテーブルには、
当社の「美しき古里」が置いてありました。

ありがたいです。

Dsc00635
会場中央には、泡盛のキャッチフレーズがありました。

「人間が好き、沖縄が好き、泡盛が好き」

「泡盛は変わらぬ時代の変わらぬ銘酒」

「沖縄の酒です、味です、香りです」

泡盛の思いが詰まった、キャッチフレーズです。

Dsc00637
Dsc00638
抽選会の泡盛も準備されてました。
泡盛ゆんたく会では、準備をしただけにこちらはテキパキと手際よくしてます。

泡盛好きなみなさんに、当たって欲しいですね。

Dsc00633
Dsc00634
試飲ブースも準備OKです。
今回は

「美しき古里30度」
「美しき古里淡麗30度」
「梅見月」

を持ってきましたよ。

皆さんに当社泡盛を宣伝して行きますよ!!

Dsc00639
あっという間に会場はいっぱいです。
180名以上の皆さんが参加して頂きました。

挨拶をしてますので、酒造組合の専務です。
いつもお世話になっております。

挨拶が終わってからは、
乾杯に始まり、当社の蔵元紹介や抽選会、そして泡盛の女王も参加頂き大盛況のうちに終わりましたよ。

宇部泡盛会楽しかったです。

当社の泡盛も「美味しい!」って言って頂き、
「どこに売ってるの?」と問い合わせも頂き、好感触でした。

また是非参加したいです。

人気blogランキングへ←いつも救って頂いてます、クリックありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

宇部泡盛会 移動編

Ubeairport

山口にやってきました。
今回は山口の宇部泡盛会参加の為に行ってきました。

天気も良いし、なんかヤシの木が沖縄と似ています。

空港から会場までは電車で移動しようと思い、
最寄駅となる、「草江駅」に移動。

徒歩15分後、到着。

Dsc00622
踏切を渡り、「草江駅」に着きました。
空港の最寄ですが、小さな駅。

なんでも、利用者数は1日平均84人だそうです。

看板に何か書いてます。
Dsc00621

「JR線のきっぷは、駅前の西村商店でお買い求めください。」

西村商店かあ、無人駅なんですね。
西村商店、西村商店・・・と横を見るとありました!

Dsc00617
西村商店だあーー。

なんだか、ほのぼのとしていて良いですhappy01
入口のドアを開けると「カランカラン」と鈴の音が。

それに気づいて、おばあちゃんが「いらっしゃい」と返事。

私:「切符はこちらで買えますか?」

おばあちゃん:「はいよ、どちらまで」

私:「"うべしんかわ"までです。」

おばあちゃん:「180円だよ。」

暑かったので、アイスと一緒に購入。
さすがに泡盛は売ってませんでした(笑)

Dsc00627
切符ゲットです。

Dsc00628
駅ナカには、山口大学の学園祭ポスターがありました。

「!!!」

Dsc00629
学園祭ゲストは「ベッキー」でした。
見に行きたいなあ、でも仕事、宇部泡盛会。

Dsc00624
電車が来ないので、線路沿いを撮影。
沖縄は電車がないのに、田舎に帰った気分。

Dsc00626
駅の横には、花も咲いてました。

何の花でしょう。
「コスモス」「ベンシャミン」・・・わからないなあ。

でも、そこに花が咲いてる。

それがいいんです!!

頭の中には
「野に咲く花のように」が流れてました。

宇部泡盛会楽しみだなあ。

人気blogランキングへ←泡盛応援クリック、いつもありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

今年の漢字は

その年の世相を漢字1文字で表す「今年の漢字」の募集が始まりましたね。

2007年の世相を表す漢字は
Cocolog_oekaki_2008_11_13_10_18


「偽」でしたね。


食の偽装問題から政界や各業界での「偽」が多く見受けられた年でもありましたね。
今年は酒類業界にも事故米問題があり、お客様にも大変なご心配を掛けた年です。


今年を表す漢字の発表は、毎年12月12日の「漢字の日」でございます。


なんでも、日本人1人ひとりが毎年いい字を少なくとも「一字」は覚えて欲しいという願いを込めて12月12日にしたそうですよ。


今年の漢字は何でしょうね。
もしかしたら、

Cocolog_oekaki_2008_11_13_10_29
「泡盛」かもしれませんよsign03


これは漢字二文字ですねcoldsweats01
(すみません、ちょっと言いたかったです。)
漢字二文字だったら絶対泡盛を応援しますが、仕方ないですねcatface


でも今年は予想するとしたら、

Cocolog_oekaki_2008_11_13_10_31
「倒」かなと思いました。


去年から続く相次ぐ偽装問題に加えて、
それによる企業の「倒産」や、金融市場が混乱して「倒れる」など、あまりいいイメージの表し方ではないですが、思って書いてみました。


来年も引き続き是非「酒」を表すぐらいの勢いで、泡盛をPRしていきますよ。

今後も応援よろしくお願いします。

【今年の漢字 応募ページ】
http://www.kanken.or.jp/event/kotoshi.html

人気blogランキングへ←今年も残りわずか、応援クリックいつもありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

琉球酒場 SeaSir DINING & BAR

Fukuoka_2

福岡でございます。

↑これは福岡の名所「福岡タワー」です。
高さは234mもあり、日本で1番高い海浜タワーだそうです。

夜にはライトアップflairもされます。

そんな福岡に

今回は、new新しくオープンした沖縄料理店をご紹介します。

福岡天神から中州に向けて歩く「春吉」と言う場所にあります。

Dsc00587

「琉球酒場 SeaSir DINING BAR」です。

黒と赤の落ちついた感じの沖縄らしい店名と看板です。

Dsc00589

お店の前には、沖縄の守り神「シーサー」がお出迎えです。

Dsc005990
シーサーアップです。
近くでも見ると、すごい迫力です。

Dsc00582
店内に入ると、
赤と黒で彩られた壁に、泡盛がずらり。
上にはオリオンビールの提灯もありました。

Dsc00581
店内奥には大画面のTVに沖縄の自然が映し出されて、南国でした。
サイドには、「これでもか!」と泡盛が並んでおります。

なんでも、
150種類以上の泡盛があり全銘柄を飲んで楽しめる「スタンプラリー」も開催中です。
私も全部は飲んだことないです。

Dsc00583
Dsc00592

店内横には、三味線もありました。

曜日によっては、生ライブ演奏もあるそうです。

三味線聴いて、沖縄の風景を眺めて、泡盛飲んだら最高ですよね。

Dsc00593

入口には、当社の泡盛「今帰仁城」の壷が飾られてました。

ありがとうございます。

他の当社泡盛ももちろんございますので、よろしくお願いします。

---------------------------------------

「琉球酒場 SeaSir DINING&BAR」

住所:福岡市中央区春吉2-2-5

電話:092-733-4343

人気blogランキングへ←いつも泡盛応援クリックありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

梅見月と梅見月

Photo

当社の泡盛仕込み梅酒「梅見月」

泡盛の古酒(クース)を使用してますので、泡盛独特の香りと梅酒の味わいが楽しめる人気商品upなんです。

1800

こちらは、
1升瓶タイプの梅見月
大容量ですので、沖縄料理店や料飲店に好評の商品。


2つの商品、
発売して2年になりますが、
実は今さらなんですが・・・。


梅見月720mlと1800mlは

「味は違います」

720mlタイプは、「黒糖なし」
1800mlタイプは、「黒糖入り」

なのです。


1800mlタイプの「黒糖入り」は、
720mlタイプより程よく甘くコクがあります。


最近は、
沖縄物産展にも当社は参加させて頂いてますので、お客様からこのような質問を頂くこともありました。

ちなみに、

300

300mlタイプの梅見月は「黒糖入り」でございます。


ラベルを見ると「黒糖入り」と明記しておりますので、
720mlタイプは飲んだことあるけど、「黒糖入り」はまだ飲んでない方は1度お試しくださいね。


もしくは今から「飲んでみたい!!」と思う方は、コチラで購入もできますのでお試しください。

人気blogランキングへ←いつも泡盛応援クリックありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

焼酎&清酒フェスタ2008 極み

焼酎清酒フェスタへ

寒くなってきましたね。

7日が暦では「立冬」だったので、ちょうどその頃から冷えてきてますよね。


寒い時期って、暖かい食べ物もそうですが、お酒bottleも欲しくなる季節です。
「食の秋mapleのイベント「焼酎&清酒フェスタ」をご紹介しますよ。


「極み」と題した今回の焼酎&清酒フェスタでは、
■違いのわかる人になる!
■蔵元のECOの取り組み
■徹底飲み比べ
■清酒ism

と焼酎や清酒に関するコーナーも盛りだくさんご用意してます。


今回当社は、
「違いのわかる人になる!」コーナーにてご紹介頂きました。
是非、1度がご覧ください。


しかも、
アンケートに答えますと抽選で1200名様に、shine豪華焼酎・清酒の他に、ホテル宿泊券やお食事券shineも当たる企画がございます。


当社のサンクスキャンペーンに続いて、当たった方も残念ながら外れた方も、ご応募してみくださいね。今年最後の運だめしかもしれませんよ。
12月25日まで受付中です。

人気blogランキングへ←泡盛応援クリックいつもありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

人の幸せとは

先日企業のトップの方と会談するトーク番組で、
社長さんはこういうことを話してました。


その会社は、主に学校で使われてるチョークを製造する会社です。
障害者雇用を積極的におこなっており、働く喜びを話しておりました。


社長さんが障害者雇用で悩まれていたときに、ある住職さんの言葉が響いたそうです。

人の幸せとは4つあります。


「人に愛されること」


「人にほめられること」


「人の役に立つこと」


「人に必要とされること」


4つの幸せのうち、
3つは、仕事を通して得られる喜びですよと話しておりました。

一生懸命に働くこと。
ひたむきに取り組む姿にむしろ彼らから教えて頂くことが多いと社長さんは話してました。


仕事で「働く喜び」を得られることは、

仕事で自分が必要とされること
仕事で人の役に立つこと。
仕事でほめられること。


どれも、生きる喜びとして通じるものがありますよね。
人の幸せは「充実」=満たされることで、形成されてるのでしょうね。


どんな仕事もそうかもしれませんが、
私は泡盛の営業で、
お客様が飲んで「美味しい」や「笑顔」が出ると、正直に嬉しい気持ちになります。
それは、やはり働く喜びにある、「人の役に立つこと」や「必要とされてること」と一緒ですよね。


仕事を通して得られる喜びは無数にありますが、それと同時に辛いことや苦しいことも無数にあると思ってます。だから仕事は人を成長させるのでしょうね。

仕事から教えてもらうことばかりです。

人気blogランキングへ←いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

最近のがー子

以前にも紹介した弊社工場近辺の人気者。
アヒルの「がー子」


最近は工場見学に来て頂いた方も、気になる存在noteになってきました。


窓を開けると、エサかなと思いパタパタとやってくる「がー子」。


そういう話をするとやってきましたhappy01


644

遠くにいるのが、「がー子」です。
窓際でスタンバイしております。


近くに寄ってみます。


645

以前よりもなんかふっくらした感じな気もしますが、
でも、愛嬌はあります。


ときおり、
当社の前を幼稚園児達が散歩で通ると、
「がー子」を見つけるや、


「アヒルーーsign03
「先生sign03アヒルだよ、アヒルsign03と韓流スターにも負けない(笑)黄色い声援が出てきます。
「がー子」はそんなときは、愛嬌よく「ガァ、ガァー」と鳴いてます。


639


上の窓から見てみると、何やら「じーーっとeye」見てる様子です。
魚を探してるのでしょうか。


カメラcameraを向けて近づくと、気づいたのか姿勢を変えます。


641

「シャキーーンupと姿勢を伸ばし、カメラで撮ってと言わんばかりのポージングgood
さすが、人気者です。


カメラや幼稚園児達にも、ビクともせずに佇む「がー子」。
とりあえず、「ハイ、ポーズ」と写真撮影。


640
でも、ときおり遠くを見つめ、たそがれる「がー子」。


「ガァ、ガァー」とはしゃいだと思ったら、ときおり黙って佇む様子。
このシリアスな雰囲気は、スターのshineオーラshineが出ています。


「がー子」も今帰仁がきっと好きなんでしょうね。
さすがに泡盛は飲まないかな。


人気blogランキングへ←がー子と泡盛PRに応援クリックよろしくお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

Reef LIVE & だいにんぐ BAR

Dsc00521
やってきました「高円寺」

高円寺と言うからには、
お寺が由来しているのですが、高円寺には日本で唯一の気象神社もあるそうです。

ちなみに天気は曇りcloudでした。

今日は新しくOPENnewした高円寺にある沖縄料理の店を紹介。

高円寺南口を出て、右側のパル商店街を進むと見えてきました。

Dsc00520
夜だからか、めちゃshine光ってますshine
南国の雰囲気ですよね。

Dsc00518
地下に入る階段の前には
「Reef」の文字が、ライブもあるのかあ、楽しみですnote

Dsc00516

下へと続く階段も白です。
なんかワクワクしますねup

Dsc00515
カウンターとテーブル席で仕切られた店内は、
静かな雰囲気と1人でもくつろげる落ち付いた音楽が流れてました。

Dsc00514
店内の奥には、LIVEを体感できる音楽楽器がスタンバイ。
いやあ、こういうところで軽く弾けるとまた楽しいのですが、
なかなかうまくいかないもんです。

ライブ聴きたいなあ。
楽しみだなあ。

30分後にライブ開始。

Dsc00511
なんとマスター自身がミュージシャンだと言うから納得。
しかも同じ地元の人、先輩です。

沖縄の代表曲「安里屋ユンタ」や「涙そうそう」などをギターと三味線で軽やかに演奏してました。沖縄音楽聴きながら、泡盛を飲むとドコに行っても沖縄に感じるのは私だけでしょうかねえ。

でも満足。

ちなみに、前でパーカッションを叩いてる人も従業員の方なんです。
ミュージシャン揃いの沖縄料理のお店です。

もちろん、ウチの泡盛もありますよ。

写真は、撮り忘れましたが(笑)
みなさん、行ったら「美しき古里」を飲んで確認してください。

【Reef LIVE & だいにんぐ & BAR】

住所:杉並区高円寺南3-46-9 プラザU B1F
営業時間:17:30~4:00
電話:03-3313-5980
地図はコチラ

人気blogランキングへ←いつもありがとうございます、応援クリックよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月 4日 (火)

琉球酒場 ハイサイ一心

Nakanoshinbashi
中野にやってきました。

ここは沖縄と繋がりが深い地域ですので、沖縄料理店も多いです。
今日は中野にある今帰仁酒造が飲める店をご紹介しますよ。

地下鉄の丸の内線中野新橋駅から徒歩1分にあります。

上の写真は中野新橋駅です。

Dsc00495
駅から歩くとすぐに見えてくる、
ちょうちんの灯りflairと黄色の文字で書かれた「一心」の看板が目印。

遠くからでも、すぐわかりました。

さっそく店内へ

Dsc00504
を基調とした店内に、紅型模様の装飾が目立ちます。

Dsc00506
奥から見ると、沖縄の瓦模様のれんが
かわいらしいです。

・・・・・・sign03

Dsc00498
「美しき古里」のれんもしっかり飾って頂いております。
ありがとうございます。

のれん君もしっかりPRしております。

Dsc00499
カウンターには、
沖縄料理に欠かせないポークの缶詰が並んでおりました。

定番のポークたまごは美味しいんですよね。

Dsc00507
カウンターには、お客さんからすぐ見える、
手書きのオススメPOPが目につきます。

みんなこだわりの逸品ですなあ。

・・・・・sign03

Dsc00508
目に止まりました。

私、甘い物は大好きなんです。
この「とろとろ杏仁豆腐」に魅かれました。

決定です。

Dsc00501
とろとろ杏仁豆腐です。

Dsc00502
手作りだからか、
ぷるぷる感があって口に含んだときの甘さが「美味しい!」です。

泡盛の紹介が少なくなりましたが、(笑)
ウチの泡盛ももちろん飲めますよ。

是非、お越しくださいね。

【ハイサイ一心】

住所:中野区弥生町2-27-10
電話:03-5328-5422
営業時間:17:30~4:00(平日)

人気blogランキングへ←応援クリックいつもありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

11月1日は「泡盛の日」

11月に入りました。


今年も残すところあと二か月足らずです、早いですね。


さて、本日11月1日は「泡盛の日」でございます。


なんでと思う方もいますよね。
それはですね、


泡盛の製造が最盛期に入るこの時期に、1989年に沖縄県酒造組合連合会によって制定された日であり、11月1日を「いい月いい日」にかけて「泡盛の日」としたのです。


なので、

県内外から泡盛を広くPR・普及しようと、イベントが行われるのです。代表的なものが、泡盛のきき酒会や感謝の宴です。


いろいろな泡盛の度数や酒類をきき酒するイベントには毎年多くの皆様方に来て頂いてます。
今年は11月4日に開催されるそうですよ。


11月1日は『泡盛の日』ですが、
他府県に行けば、なんと「焼酎の日」でもあるのです。


今日のこの日は、
沖縄行けば、『泡盛』
県外行けば、『焼酎』とまさに、根付いた文化が生きてのですよね。


連休の週末は、是非泡盛飲みながらお過ごしくださいね。


Dsc003196


人気blogランキングへ←いつもありがとうございます、泡盛の日に応援クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »