« 東京に馴染む | トップページ | 今年の漢字決まる »

2008年12月12日 (金)

年末になると

年末が近づくと思うことがあります。
何を思うかと言うと。


「今年もちゃんとできただろうか。」

「たくさんのお客様が喜んで頂けただろうか。」

「泡盛をたくさんPRできただろうか。」

「楽しく仕事ができただろうか。」


「だろうか」づくめです(笑)
「後悔はないですか?」って自分に問いかけるのです。

それって、ものすごく大事だと思いません?

「後悔先に立たず」ってことわざがありますよね。
⇒何かしてしまった後で悔やんでも、もうすでに取り返しがつかないこと。

そんな感じです。
学生の頃はそんなこと気にもしなかったです。


ホント昔
就職活動の面接でのこと。

面接官は、年配の人で
ちょうど私と父親ぐらい年の差でした。

面接官の人は私に言いました。
「学生の頃や時間があるときに、後悔無いよう思いっきりやりなさい。自分が興味があることは何でもやりなさい。」と話してくれました。

その時の面接官の方は、面接ではなく人生の先輩としてのアドバイスでした。

でも
「やろう」と思って「実行」するのはわずか。
しかも「継続」させるとなるとごくわずか。


学生の時と社会に出てからでは時間の感覚が大きく変わりました。
あっというまに時間が過ぎていくので、ホント今でもびっくり。


成功してる人に
「成功する秘訣は何ですか?」って聞いたら、
それは、
「成功するまで続けることだよ」と話してました。

それも後悔ないまで続けてきたから。


それは、やるべきことがあるから。
充実した時間を日々過ごしているから。
毎日の積み重ねが1年となり、5年10年と大きくなる。


前の会社の先輩にも、
「今日も生産的な営業が出来たかどうか」考えろとよく言われてました。
それも、同じ、後悔が無いように。
「ちゃんとやれたかどうか」の自分確認。


2008年もあと少し。
もう2008年は二度と来ない、だから後悔無いよう実行する。

2009年に向けて、今日も日々成長です。

人気blogランキングへ←いつも応援クリックありがとうございます、ランキング上昇中!ご支援ありがとうございます。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186049/43399273

この記事へのトラックバック一覧です: 年末になると:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。