« 年末になると | トップページ | 第24回 泡盛の女王選出大会 »

2008年12月15日 (月)

今年の漢字決まる

今年の世相を表す漢字が決まりましたね。


今年は・・。

Cocolog_oekaki_2008_12_15_11_33

「変」でしたね。


お坊さんが書くほど立派な字ではないですが、なんとかうまく書けました。

今年の漢字の採用理由は、
「政治、経済をはじめ良くも悪くも変化の多かった一年。来年は世の中も自分達も新しく変わっていき希望のある社会にしていきたい。」


確かに、変化の多かった年でしたね。
少しづつ世の中の動きが、「当たり前のことが当たり前じゃなくなってる」印象が強い年でした。


今年の漢字予想できた方はいましたか?


私は前回の記事で、「倒」を予想しましたが、
よく調べてみると1997年に「倒」が出ていましたcoldsweats01
97年は大企業の倒産が相次いだ年だったことが理由みたいです。


「変」と言う字は、
オバマ大統領候補のキャッチフレーズ「CHANGE」からも分かるように、「変わる」と言う意味だと、すごいポジティブで期待が込められた感じですよね。
でも、「変」も受け止め方によっては、悪い印象を持ちますが
私は「変革」の漢字で捉えてます。


イギリスの学者ダーウィンによると、
「この世に生き残る生物は、最も強いものではなく、最も知性の高いものでもなく、最も変化に対応できるものである」
と言ってました。


「変化に対応できること」で生き残ることができるのですね。
それは、お客様の需要に対して、企業が対応していくことだと思ってます。


12月も残り半分ですので、
来年に向けて泡盛も変化していきますよ。
泡盛も今年・来年を「CHANGE」です。

人気blogランキングへ←いつも応援ありがとうございます。ランキングも「CHANGE」目指してますhappy01

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186049/43426599

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の漢字決まる:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。