« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

サクラ咲く

Dsc00882

先日沖縄に帰ったときに、近くの公園にサクラcherryblossomが咲いてました。
沖縄では1月~2月が桜のシーズンなんです。

Dsc00881

沖縄の桜は、本土と違って「緋寒桜」と言って、ちょうど桃色で梅のように花を咲かすのが特徴なんですよ。
ですので、ソメイヨシノの桜みたく散ることは少なく、咲いたあとは花が徐々に新緑に変化します。

Dsc00880

ちょっと近くによって撮ってみました。


まだ満開ではないので、ところどころに蕾がありますが満開の時には一面桃色ですっごくキレイなんですよ。
沖縄の桜は、北から南へ南下しながら桜前線がいくのも特徴なんです。
ちょうど、1月末から2月中旬ぐらいまでは各地で「桜まつり」が開催されてます。


ちょうど今の時期は、
プロ野球のキャンプシーズンですので、それに合わせて多くの観光客も訪れます。


桜見ながら、
プロ野球観戦して片手には泡盛で一杯なんてイイですね。


沖縄では一足先に花見シーズンです。

Dsc00879

人気blogランキングへ←いつも応援クリックありがとうございます、1月も終わりですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

全国泡盛カクテルコンテスト

Kakuteru

みなさんsign03
泡盛のコンテストですよ。


しかも、ただのコンテストではありませんよhappy02
泡盛カクテルコンテストなんです。


泡盛って、水割りロックの他にもいろいろな飲み方ができるんですよ。何にでも割って飲むことができるので、沖縄でも「さんぴん茶」「ウコン」またまた「コーヒー」で割ったりして飲む方もいるほど、人々に親しまれているのですhappy01


そして、
今回で第6回目の開催となる、泡盛カクテルコンテストは泡盛を通して文化交流やバーテンダーの地位向上・またまた地場産業の発展に貢献することを目的として開催されている全国規模の大きな大会なんです。


全国各地の若手や実力者のバーテンダーが一同に集まり、泡盛で「カクテル」を競います。でもやっぱりコンテストですので、


「ネーミング」
「色彩」
「味覚」
「技術」
「主観点」
「商品価値」
「時間の正確さ」


こういった審査基準を考慮して総合的に判断するわけですから、やはり厳しいでしょうね。でも選ばれた泡盛カクテルって格別の美味しさなんでしょうね。一回飲んでみたいなあ。


ベースの泡盛は全酒造所の中から銘柄を問わないみたいですので、ここで当社の泡盛を使ったカクテルがあると、ウレシイですよね。こんな感じで・・。

美しき古里ベースカクテル
ネーミング:「望郷」

いやあ~飲んでみたいhappy02


たまには、「水割り・ロック」以外でもカクテル感覚で泡盛を楽しむのもいいですよね。詳しい内容はコチラです。


【全国泡盛カクテルコンテスト】

日程:平成21年4月12日(日)

時間:13時~20時

会場コートヤード・マリオット銀座東武ホテル

主催泡盛マイスター協会

より詳しい情報や応募方法は、泡盛マイスター協会のホームページにありますのでご覧くださいね。

人気blogランキングへ←いつも応援クリックありがとうございます、ランキング上昇してます、ありがとうございますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

第2回今帰仁グスク桜まつり

Sakura

昨年から始まった
「今帰仁グスク桜まつり」


今年も開催しましたよ。


世界遺産である今帰仁城をライトアップflairして、cherryblossomの開花と共に幻想的な雰囲気を体験できるイベントとして、昨年はメディアや雑誌にも数多く取り上げられたこともあり、たくさんの方にお越し頂きました。


今年も更にパワーアップupした企画が満載のようです。


去年も開催して好評だった
「グスク桜まつり写真コンテスト」

伝統的衣装の「琉装」での
「琉装撮影会(無料)」

地元の名産です。
「今帰仁スイカ試食直売会」

桜の花びらを浮かべたお茶を堪能
「さくら茶の試飲会」

地元の民謡・古典・舞踊が見れる
「オープニングニングセレモニー」


どうです?
見てるだけで、行きたくなりません。
でも、今回はそれだけではありません。


今回ビッグイベントとして、
世界遺産・今帰仁城でのブライダルがありますよ。


琉装を身にまとった新郎新婦が今帰仁城にて挙式を行いました。この様子も地元の新聞で取り上げて頂きましたよ。


今回は地元やんばるの新郎新婦がめでたくご結婚致しました、おめでとうございます。


去年行った時もそうでしたが、
正面口から続く石の階段の両サイドに、ペットボトルを加工して作った手製の灯篭が点灯していて、これが、石段の上までずーーっと続いてるのです。最初みたときの感動は今でも忘れませんね。


今年もあるそうですので、是非みなさんお越しくださいね。

【今帰仁グスク桜まつり】

開催期間:1月23日~2月8日
場    所:今帰仁城跡

人気blogランキングへ←応援クリックいつもありがとうございます、励みになりますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

2009年泡盛の女王誕生!

今年もこの季節がやってきましたね。


各地域では、
旧正月の為にお祝いの準備や、料理を作ったりと慌ただしい日。


1月26日の旧正月に開催される
「泡盛の女王選出大会」


今年で24回目になる歴史ある大会。


選出大会の模様は、沖縄の番組で放映されるので去年はTVtvを見てましたが、
今年は東京なので見れなかったです、残念crying


今年も多くの泡盛好きな女性の中から、栄えある女王に3名が選出されました。

掲載記事はコチラ


名城 麻由乃 さん


比嘉 司沙 さん


上江洲 千賀子 さん


おめでとうございます!!


これからの1年間泡盛PRどうぞ、よろしくお願いします。
私も負けずに頑張ります。

人気blogランキングへ←いつもポチッっと応援クリックありがとうございますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

やんばるがんばる

Dsc00860

福岡の沖縄料理店「がちまやぁ」にて、
「やんばるがんばるキャンペーン」として、やんばるの泡盛をご注文のお客様にやんばるの健康茶をプレゼントしてます。


私もこの前行った時に、
やんばるの泡盛と言うことで「美しき古里」「美しき古里淡麗」を注文しまして、健康茶として「接骨草茶」を頂きましたnote


説明を見ると、
「カルシウムが豊富で、間節に効果的な成分を持つことから、接骨草というユニークな名前がついたとのこと。疲れや痛みを和らげる薬草として、シニア世代に人気です。」


疲れや痛みを和らげるのにはイイですね、ちょっと落ち着く時に今度飲んでみようと思います。


他にも、「クミスクチン茶」「やんばる茶」もプレゼントしてるどうですので、福岡のみなさん寄ってみてくださいね。

Dsc00861

*********************************
「琉球料理がちまやぁ」

福岡市中央区渡辺通2-2-1
西村ビル4F

電話:092-752-4800

時間:17時~23時(日・祝定休)

人気blogランキングへ←いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

「Yes, we can.」

2009年1月20日。
アメリカ合衆国の新大統領としてバラク・オバマ氏が就任致しましたね。


200万人の大観衆が見守るなか、
就任演説を聞きましたが、
心に響くことが大きいとても素晴らしい演説でした。


オバマさんの演説のなかで、
印象に残ったことがいくつかありました。


1.アメリカや先人達、そして前大統領に「感謝」をきちんと表現していたこと。

2.「私は」ではなく「私達は」「我々は」を用いて、同じ目線・立場で語っていたこと。

3.「宣言すること」、必ずやり遂げることを誓うこと。

4.ここに集まった人達(アメリカ)は「不安」ではなく「希望」を選んだこと。

5.目的の為に「団結」を選んだこと。

6.アメリカが果たすべきことを「喜んで受け入れる義務」であると表現したこと。


他にもたくさんの事柄を話していましたが、
どれも、オバマさんが演説することによって活きてくる言葉に聞こえてきました。


英語がわからない私でも、
言葉の抑揚や力強さ、そして、
ゆっくりと簡潔にわかりやすい話し方が十分に伝わり、
また訴えることが響きました。

すごい勉強になりました。


先日は弊社新年会があり、
各営業より新年の抱負を述べましたがその中で私も述べさせて頂きました。

「選んでいただくことに感謝をして、きちんと応えること」を話しました。

大口を叩いた感じでしたが、それも会社のみなさん1人1人の協力がなくてはできることではありませんので、是非よろしくお願いしますと話しました。

オバマさんも言ってました
「Yes,we can.」だと。

今年も泡盛の美味しさをみなさんに届けたいと思います。

人気blogランキングへ←今年も応援クリックどうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

北九州泡盛会

北九州泡盛会に参加してきました。
今年初めての泡盛会です。


場所は小倉駅からほど近い、
北九州国際会議場イベントホールでした。

Dsc00871

入口を入るとすぐに、
「北九州泡盛会」の看板が目に入りました。
Dsc00872

下には
「イチャリバーチョーデー」の方言。
「1回出会えばみな兄弟」です、一期一会ではないですが多くのお客様と出会えるのが楽しみです。

Dsc00873

今回の泡盛会で、抽選に当たった方には当社泡盛「今帰仁城」「美しき古里」をプレゼントです。新年にふさわしい、祝い酒の金粉入りと古酒を持ってきましたよ。

Dsc00869

Dsc00870

準備もできました。
泡盛梅酒の「梅見月」と「美しき古里」を持ってきましたよ。
お客様にも美味しい泡盛を飲んで頂きます。

Dsc00875

開場と同時に、
お客様がぞくぞくと来場。
あっという間に人で埋まり、ワイワイ賑やかな雰囲気に。

Dsc00876

各参加者の方々や、
企業のPRも含めて皆さん壇上に立ち、しっかり新年のあいさつをしておりました。
今回参加した泡盛メーカーも、試飲コーナー側からマイクでみなさんにご挨拶。


私の番になり、
「今回当社は、泡盛の梅酒と美味しい泡盛を持ってきましたので、是非飲んでみてくださいね。」とマイクでPR。


そしたら!!
「泡盛の梅酒があるんですか!」「飲ませてください」とたくさんの人がきてくれました。
たくさん持ってきた泡盛や梅酒もあっという間になくなりました。
みなさん、「コレ、美味しい」と言って頂き大満足でした。

Dsc00877

今年も泡盛好調な出だしでございます。

人気blogランキングへ←いつも応援ありがとうございます、クリックよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

亀有駅にて

正月も終わり、
だんだんと普段のペースに戻ってきてますが、本日は正月の話。


正月休みに、亀有に行ってきました。

Dsc00842

昔は工業地帯で栄えた地域らしく、現在はショッピングセンターや商店街が多く並び商業地域へと変わった町なんだそうです。


でも、私のイメージは何と言っても、
「こち亀」です。


みなさんご存じの漫画。
こちら葛飾区亀有公園前派出所」の舞台です。


昭和51年連載開始から現在単行本も162巻まである、国民的漫画です。私も当然読んでます。主人公の両津勘吉が織りなす、とても楽しい話が好きです。


と言うことで、
亀有駅を出たら、ありました。
「こち亀」がsign01

Dsc00835

両津さんの登場。
手を挙げて、出迎えてくれました(笑)

Dsc00837

アップで見ると、さらにリアルです。
等身大だし、しかもちゃんと「眉毛」も繋がってます。
すごい。

Dsc00838

ちゃんと左には、銅像の解説もありました。
平成18年2月にできたのですね。

Dsc00840

持っていた「美しき古里」と写真撮影。
休みの日でも、泡盛持参。

初亀有だあ。

亀有駅の北口に出たのですが、
南口にも行ったら、ありました!!

Dsc00848

こっちの両さんは、祭り姿です。
「がってんだあ」って言ってる気がします(笑)

Dsc00849

アップで見ると、すごい迫力です。
江戸っ子の両さんです。

Dsc00852

こっちでも、
「美しき古里」の記念撮影。
両さんは、泡盛飲むかな?

でも、今回は漫画の舞台「亀有」。
ちゃんとありました。

Dsc00834

「亀有公園前派出所」
と言っても、公園前ではないですが近くに交番はありました。
両さんはいるのでしょうか。

これからも、みなさんの安全をお守りくださいね。

人気blogランキングへ←いつも応援クリックありがとうございます。感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

雪だあ

九州にきています。


snowです。
地域によっては大雪
また違うところでは吹雪です。


Dsc00857

トンネルを走らせ


Dsc00858


出口に近づくと、

Dsc00859

だあーーsign03


「トンネルを抜けるとそこは雪国であった。」
(川端康成)


とりあえず、
安全運転で泡盛PRしていきます。


みなさんも、運転気を付けてくださいね。

ウッッ~。crying
東京よりも九州が寒い

人気blogランキングへ←いつも応援ありがとうございます、どうぞヨロシク。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

1秒もながく

2009年にやっと慣れてきましたhappy01
と言うよりも、お正月気分が抜けてきたからでしょうか。


正月と言えば年賀状と昨日は言ってましたが、
みなさん知ってましたか?


2009年の1月1日(元旦)は1秒長かったそうですよ。
「うるう秒」です。


「うるう秒」はいつ実施されるかは決まっておらず、
地球など天体の動きに基づく時刻(天文時)と、原子時計の刻む時刻(原子時)が0.9秒以上ずれないようにするために、1秒加えたり、除いたりする操作のことをうるう秒と言うそうです。最近では2006年1月1日に実施されました。


2009年1月1日(元旦)は、
日本時間の午前8時59分59秒の後にうるう秒が入るらしく、


午前8時59分59秒
      ↓
午前8時59分60秒(うるう秒)
      ↓
午前9時00分00秒

となるんです。


それを後で知った私は、
元旦のその時間何をしていたのか?


寝ていましたsleepy(笑)


年明けを祝ったあとは、深い眠りの中でした
でも、1秒長いって素晴らしいです。


今私が書いているこのブログも、
明日になれば過去であるわけで、だからこそ一瞬一瞬のその時を大事にすることができます。時は金なりとはよく言ったもので、時間を大切に感じる今日このごろです。


弊社の泡盛は、一般酒でも1年以上寝かせてから出荷致しますので、今年出荷される泡盛はいつもより1秒長く熟成された「うるう秒熟成」が入ってますよhappy01

そう考えただけでも、素敵ですよね。
2009年も美味しい泡盛を皆様にお届けしたいと思います。

人気blogランキングへ←いつも応援クリックありがとうございます、今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

面白い年賀状

2009年の幕開けですsign03(昨日も言った)


お正月の楽しみと言えばいろいろありますが、
なんと言っても、年賀状じゃないでしょうか。


郵便局のホームページでも、
年賀状のサイトがあって、
丑の画像の他に、自分の似顔絵やスタンプもあったりといろいろ楽しめましたよ。


私もお客様に年賀状を書きました。
初めて年賀状を出すお客様もいれば、
毎年年賀状を出させて頂くお客様もいて、書いていると相手のことを思い出しますよね。2008年も充実してました。


正月明けの仕事始めに、
お世話になった方々から年賀状を頂いて、
その年賀状を見るのも楽しいですよね。


その中で、
面白い年賀状がありましたよ。
じゃん。

Dsc00853

丑年taurusの年賀状です。
しかも、ペーパークラフトなんです。
すげえ。


これは見た瞬間に
モノづくり魂にが付きましたよsign03

「つくらねばsign03


10分後・・・・・・・・・。

Dsc00855

出来たぁーーーsign03
青いシマ模様の丑さんです。
モォーッ。

Dsc00856

アップにしてみました。
結構出来上がりに満足♪


昨日宣言したチャレンジにも通じるなあ。
今年もギュッ(牛)っとつまった楽しい1年になりそうです(笑)

人気blogランキングへ←今年も変わらず応援クリックよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

明けましておめでとうございます。

Hinode

みなさん。

明けましておめでとうございます。

謹んで新春のお喜びを申し上げます。


2009年の幕開けですね。
今年は丑年taurus、今まで以上にモーーっと頑張ります(笑)


正月はいかがでしたか?

私は実家の沖縄に戻らず、初めて東京で過ごしましたよ。
だからなのかあんまり正月気分はなく、ちょっと長い休みを頂いた感じでした。
正月は家族で一緒にゆっくりと十分楽しむことができましたよ。


年明けや正月は、

何事も新しい気持ちで取り組めそうですよね。
私も今年は宣言しますよ。

今年は「沖縄大好き検定」受けるぞsign03
そして合格sign03

昨年受験しようと思っていたら、日程が合わず断念。
今年はチャレンジしてみます。
真の沖縄人(ウチナーンチュ)を目指します(笑)


年明けも新たな気持ちになりますが、
松下幸之助さんの
「日々是新なれば、すなわち日々是好日」の言葉も、
大変感銘を受けました。

--------------------------------------------

年があらためれば心もあらたまる。
心があらたまればおめでたい。

正月だけがめでたいのではない。
心があらたまったとき、それはいつでもおめでたい。

きのうもきょうも、自然の動きには何ら変わりはない。
照る陽、吹く風、みな同じ。

それでも心があらたまれば、見るもの聞くものが、みな新しい。
年の始めは元旦で、一日の始めは朝起きたとき。

年の始めがおめでたければ、朝起きたときも同じこと。
毎朝、心があらたまれば、毎日がお正月。

あらたまった心には、すべてのものが新しく、すべてのものがおめでたい。
きのうはきのう、きょうはきょう。きのうの苦労をきょうまで持ち越すことはない。

「一日の苦労は一日にて足れり」というように、きょうはまたきょうの運命がひらける。
きのうの分まで背負ってはいられない。毎日が新しく、毎日が門出である。

日々是新なれば、すなわち日々是好日。
素直で謙虚で、しかも創意に富む人は、毎日が明るく、毎日が元気。

さあ、みんな元気で、新しい日々を迎えよう。

------------------------------------

みなさん、
今年もどうぞよろしくお願いします。

人気blogランキングへ←今年初応援クリックよろしくお願いしますhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »