« 面白い年賀状 | トップページ | 雪だあ »

2009年1月 7日 (水)

1秒もながく

2009年にやっと慣れてきましたhappy01
と言うよりも、お正月気分が抜けてきたからでしょうか。


正月と言えば年賀状と昨日は言ってましたが、
みなさん知ってましたか?


2009年の1月1日(元旦)は1秒長かったそうですよ。
「うるう秒」です。


「うるう秒」はいつ実施されるかは決まっておらず、
地球など天体の動きに基づく時刻(天文時)と、原子時計の刻む時刻(原子時)が0.9秒以上ずれないようにするために、1秒加えたり、除いたりする操作のことをうるう秒と言うそうです。最近では2006年1月1日に実施されました。


2009年1月1日(元旦)は、
日本時間の午前8時59分59秒の後にうるう秒が入るらしく、


午前8時59分59秒
      ↓
午前8時59分60秒(うるう秒)
      ↓
午前9時00分00秒

となるんです。


それを後で知った私は、
元旦のその時間何をしていたのか?


寝ていましたsleepy(笑)


年明けを祝ったあとは、深い眠りの中でした
でも、1秒長いって素晴らしいです。


今私が書いているこのブログも、
明日になれば過去であるわけで、だからこそ一瞬一瞬のその時を大事にすることができます。時は金なりとはよく言ったもので、時間を大切に感じる今日このごろです。


弊社の泡盛は、一般酒でも1年以上寝かせてから出荷致しますので、今年出荷される泡盛はいつもより1秒長く熟成された「うるう秒熟成」が入ってますよhappy01

そう考えただけでも、素敵ですよね。
2009年も美味しい泡盛を皆様にお届けしたいと思います。

人気blogランキングへ←いつも応援クリックありがとうございます、今年もよろしくお願いします。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186049/43664946

この記事へのトラックバック一覧です: 1秒もながく:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。