« 江戸時代からの酒屋「旧吉田屋酒店」 | トップページ | 東京にきて変わったこと »

2009年12月14日 (月)

好きこそものの上手なれ

私が本を読むのが
好きと言うことで、

先輩営業マンから、
1冊の本を貸して頂きました。

Dsc01951

「矢沢永吉激論集 成り上がり」
(矢沢永吉 / 角川文庫)


先輩営業マンのバイブルだそうです。
そんな大事な本を貸して頂きました。

表紙左側のセロハンテープが
昔から大事にしていたことを物語っています。
反対側には名前も書いてました。


先輩に聞いてみました。

私:「初めて読んだ感想はどうだったんですか?」

先輩:「そうだね、青天の霹靂って感じだったね。」

私:「そんなにすごい衝撃だったんですか。」

先輩:「オレの全てだからね」


そう語った先輩からは、
表紙の写真が後楽園スタジアムでのコンサートのこと。
このポーズはあの曲のポーズだと。

すっごい熱く語ってくれました。


でもこのことって、
営業マンがお客さんに話をするときも一緒なんです。

「この商品すごくイイです。」
「美味しいですよ。」

と話しても、あまり伝わらない。
(私の場合ですけど)


それよりも、
まず私が商品をとことん好きになります。
(当たり前と言えばそうですが・・。)

「好きこそものの上手なれ」と言う
言葉がありますが、まさにそう。


そしたら、
いろんなものが見えてくる。

そして、
より好きになって、その好きなことを
一生懸命にお客さんに話すと、伝わるんです。
(あくまでも私の場合ですけど)


先輩営業マンの、
矢沢永吉に対する熱い思いを
聞いて、

聴いたことがない私でも、
「この本読んでみようかな」
思いました。

年末年始に読んで、
熱くなってみようと思ってますhappy01

いつも応援クリックに感謝致します。
人気ブログランキングに1票お願いします。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186049/47018971

この記事へのトラックバック一覧です: 好きこそものの上手なれ:

コメント

突然の書き込み失礼致します。
ランキングに参加して頂きたく、こちらのブログを登録させて頂きました事をご報告します。

HP:生活広場
URL:http://s-hiroba.com/

当サイトに登録させて頂いたブログからアクセスがあると、総合アクセスと、記事1つ1つからのアクセスが人気順に表示される仕組みになっております。

記事単位で人気が決まるので、良い記事がたくさんあれば、それだけランキングを埋め尽くすことも可能です。
昨日の人気記事TOP50 http://s-hiroba.com/yk_ranking.html

詳しくはこちらのページをご覧下さい。
サイトの説明 http://s-hiroba.com/menu_about.html

当サイトは競争しやすい仕組みになっておりますので、将来的には多くのアクセスを返せると思います。
是非リンクして頂ければと願っております。どうぞ宜しくお願いします。

投稿: 生活広場 | 2009年12月14日 (月) 16時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。