« 明治神宮のおみくじ | トップページ | 甥っ子とのじゃんけん »

2010年2月25日 (木)

新しい人生のはじめかた

昔読んだ
地元の新聞で
忘れられない記事がある。


「77歳、英検1級に挑戦 目標は留学」

思わず目に入った覚えがある。
内容はこうだ。

--------------------------------------

当時、おじいちゃん(77)は2007年11月に英検2級に合格。
2008年には英検1級を目指して勉強中。

もともとは、
国立大学の英文科に入学したが、
進路を変え法律の道を選び、他大学法学部に入学し直した。
会社勤めをしたあと、司法書士事務所を開業。
しかし人生を振り返るたびに物足りなさを感じる。

2005年の時に
大きなきっかけが訪れる。

大学の同期で米国留学経験のある友人の
英語能力が高いことに刺激を受け、
向学心に火が付いたのである。

ここからがすごい。

チラシの裏にびっしりと英単語を書き、
寝室から事務所、風呂場にも張り付け、
いつでも英語に触れるようにした。
仕事の合間の畑仕事も。

本人はこう話してる。

「高齢の70代でも新しい人生が始められる」。

「今すぐに結果が出せなくてもあきらめなければ夢はかなう」が口癖で、今は100歳以上を生きる人生設計の途中段階だと。

100歳以上を人生と考え、
「あと23年以上もある。まだまだ脳を鍛えるよ」と話していた。

------------------------------------------

そんな
おじいちゃんの記事を読みながら、

当時、自分で限界を決め、
あきらめていた自分が情けなかったことを覚えてる。

限界なんて、自分で線引きしてる。
「ここまでいけばOK」
「これだけでいいだろう」と。

でも、今は違う。

あきらめない気持ちと目標がある限り、
新しい人生がはじまることを知ったから。

あれから2年が経ってるので、
おじいちゃんは合格して、
次の目標に今でも向かってると思うと、
まだまだ行けるぞと思います。

泡盛の未来が楽しみだ。

いつも応援クリック感謝致します。
ブログランキングに1票ありがとうございます。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186049/47656183

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい人生のはじめかた:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。