« 30代からはじめる「泡盛百科」 | トップページ | 銀座の大城会に行ってきました。 »

2010年5月29日 (土)

今こそリキュールについて深く語ろう

Dsc02428

先日リキュールの試作品が出来たと、
沖縄より連絡があり、東京にも送ってもらいました。
プチ試飲会を開催。


届いた試作品は6本。


ベースとなる果実と泡盛の割合により、
色・味・香り・バランスが全く違う6本。

AタイプとBタイプに分かれた
品種の異なる果実を
さらに泡盛と甘さの割合で分ける。


使用してる果実は
残念ながら今は非公開です。

1つ1つ試飲しながら、
驚きと発見の連続。


試飲会も
「味見」がいつのまにか、
飲んでしまい、「飲み会」になる。


そうなる前に、
独断と偏見で選びました。

「よしAタイプで行きましょう!!」

とは言っても少人数ですので、
もう少し、試飲会や意見を集めないと
まだ開発段階。


でも、
単純に旨いです。
炭酸のハイボール割もいけました。

可能性が広がるリキュールを
夜な夜な今日も深く語っております。

いつも応援クリックありがとうございます。
明日は新宿のイベントに出演します。
大丈夫か不安ですが、やるだけです!!

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186049/48484885

この記事へのトラックバック一覧です: 今こそリキュールについて深く語ろう:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。