今帰仁酒造が飲める店

2010年4月 8日 (木)

沖縄料理 海神(うんじゃみ)

Dsc02298

本日は、
中野駅北口から徒歩5分にある沖縄料理店。
「沖縄料理 海神(うんじゃみ)」さんをご紹介。


海神とは、
海そのものの神ではなく、
幸をもたらす来訪神(海を渡ってやってくるニライ神)の
ことだそうです。
(古宇利島の海神祭より)

Dsc02301

中野駅から歩き、飲食店界隈を歩くと沖縄ののぼりと、
オリオンビールの提灯が目印。

Dsc02300

着きました!!

「バッチリ 営業中」の文字をくぐりぬけ、
入りまーーす。(カランコロンカラン)

Dsc02302

まず最初に目に飛び込んできた
「美しき古里淡麗ポスター」

今月は
「美しき古里淡麗キャンペーン」を実施中でございます。
海神さんありがとうございます。

Dsc02308

Dsc02303

店内は当然、
南国沖縄ムード。

沖縄音楽と
美味しい沖縄料理と
そして泡盛。

Dsc02310

ただいまキャンペーン中の
「美しき古里淡麗」を早速料理と一緒に頂きました。
飲みやすいと店長さんから好評頂いております。
ほんと感謝です。


今月いっぱいキャンペーン実施中ですので、
行ってみてくださいねhappy01

--------------------------------------

【店 名】 沖縄料理 海神(うんじゃみ)

【住 所】 東京都中野区中野5-55-1 RGビル1F

【電 話】 03-5345-5836

【時 間】 日~木 / 17:00~翌1:00 ・金~土 / 17:00~翌3:00 

【定休日】 火曜日

いつも応援クリックありがとうございます。
ブログランキングに1票感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

神田ミートセンター 近畿食鶏

Dsc02084

神田駅南口から徒歩2分ほどに、
「神田ミートセンター」がある。

こちらでは、
鶏肉・豚肉・牛肉・馬肉など
あらゆる肉を扱うお店
が集まり、
常に活気がある場所である。

その中に
弊社泡盛を扱って頂いてる
「近畿食鶏」様にお邪魔しました。

Dsc02082
Dsc02081

入口から右側奥に
「近畿食鶏」さんがありました。

各店舗はそれほど大きくはないですが、
それがかえって屋台と言うか、
昔ながらの人情あるお店に感じます。

隣りどうしで、
意気投合して飲むお客さん。
相席でも遠慮せず、楽しめる雰囲気。
私も初めて行った時から、
昔から通ってるようなお店に感じてしまいました。

こちらのお店は、
なんと言っても新鮮さです。
Dsc02092
Dsc02091
Dsc02090

「青山高原どり」
「朝引き鶏」

と書かれた看板。

近畿食鶏さんでは、
三重県にある青山農場より、
毎日必要な分だけ仕入れて料理する、
めちゃめちゃ新鮮な鶏肉なんです。

鶏肉と泡盛も合うんですsign03
当社泡盛はもちろんコレです↓

Dsc02078

「美しき古里30度」です。
1升瓶がドーーンと並んでおりました。

Dsc02087

マスターお勧めの
鶏肉のマヨネーズ仕上げを頂きました。

鶏肉が柔らかく、
口の中にも残らない食感がとにかく新鮮でした。

都会の中の人情店
「近畿食鶏」さん
ありがとうございました。

【店 名】近畿食鶏
【住 所】東京都千代田区鍛冶町1-6-7 神田ミートセンター内
【時 間】16時~23時30分(L.O23時)
【定休日】日曜日・祝日
【電 話】03-3255-0046

いつも応援クリック感謝致します。
ブログランキングへ1票お願いします。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

赤坂ちびすけと今帰仁のつながり

弊社の泡盛も飲める、
新宿の一口餃子の人気店。
「赤坂ちびすけ 新宿店」


あるご縁がきっかけでした。
「今帰仁」つながりです。


赤坂ちびすけさんは、
今帰仁ブランド「今帰仁アグー」を使った、
一口餃子を出しており、その中で今帰仁のお酒があることを知り、
弊社の泡盛も扱うことになりました。


先日
ちょうど店長から電話を頂いた。

店長:「今度新聞に載るので見てみてくださいね。今帰仁さんのことも紹介してますよ」

私:「えっ?ホントですか。ありがとうございます。」

私は、
早速新聞を買いに行ってきた。
記事を探しながら、めくると
「自慢の料理と酒」の文字を見つけた。
あったーー。

Dsc01909
Dsc01910
「ジューシーな超薄皮一口焼きギョーザと泡盛」

当社の「今帰仁城」も紹介頂きました。
さっそく、お礼も兼ねてお店も行きました。
Dsc01903
落ち着いたカウンターと、
Dsc01900
「今帰仁城」です。
甕から泡盛を出して提供してくれます。
Dsc01897
店内に弊社泡盛もPRして頂きました。
「美しき古里」「百年の夢」も扱って頂いてます。

Dsc01902
今帰仁アグーを生産してる、
高田さんです、いつもありがとうございます。

Dsc01906
店内にあった「感謝」の文字。
よく見ると、
「すべての人々へこころをこめて」と書いてあります。
Dsc01896

「今帰仁アグー」を使った、
「ちびすけ」餃子。
とても、濃厚で美味しかったです。

赤坂ちびすけのみなさん、ありがとうございました。

【店 名】赤坂ちびすけ 新宿店
【住 所】新宿区西新宿1-15-13ーB1
【営 業】17:00~23:00(月~金)
【定 休】年末年始
【電 話】03-3346-0149

人気ブログランキングへ
いつも応援クリックありがとうございます。
忘年会も多いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

「茅ヶ崎ちゃんぷるー」が想像以上に凄い

この前
神奈川茅ヶ崎市にできた沖縄料理店
「沖縄酒場 茅ヶ崎ちゃんぷるー」に行ってきました。

Dsc01730

オレンジ色の看板があり、すぐに分かりました。
いやー想像以上に凄かったですhappy01

Dsc01728

取引先や関係者を招待しての
プレーオープンでしたが、入口のが凄かったsign03

Dsc01739

入るとすぐに、
「いらっしゃいませ」と元気な声が飛び交い、びっくり。
オーナーの志村さんの声が1番元気でした、さすが凄いsign03

Dsc01734

店内の提灯の灯りが凄かったsign03
なんか楽しい雰囲気になりました。

Dsc01736

泡盛の品揃えが凄いsign03
サーバーからボトルからカラカラからも飲めます。

そして、そして
当社泡盛「美しき古里」「梅見月」が飲めます。

本日15日オープンです。

【沖縄酒場 茅ヶ崎ちゃんぷるー】

住所:神奈川県茅ヶ崎市共恵1-3-22-1F
(茅ヶ崎駅南口徒歩2分 アルコナード通り99ショップ向い)

電話:0467-88-7425

人気ブログランキング応援よろしくお願いします。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

Live Studio 58

Dsc01614

本日は京都にある沖縄。
「Live Studio 58(ごっぱち)」をご紹介。


ちなみに、
58(ごっぱち)とは、沖縄本島を通る一般国道に名前なんです。
沖縄の人はよく「ごっぱち」「ごーぱち」の愛称で呼んでるんですよhappy01

早速行ってきましたrun

Dsc01615

道沿いにあるライブスタジオには、

「出演者募集!」の看板がありました。

Dsc01626

入口には、

今までの出演者や、お客様の写真が壁一面に貼られてありました。

すごいsign03

Dsc01620

すぐ横にはライブ会場がありました。

あいにくライブ日ではなかったので、機材だけ写真cameraに撮りました。

残念、聴きたかったなあ。

でも泡盛がありましたよsign03

Dsc01622

オーナーさんが沖縄出身ということもあり、

泡盛がたくさん置いてありました。

そしてそして!

Dsc01623

当社の泡盛「美しき古里」がありましたよ。

他にも「夢幻の宴」「千年の響」も置いてありました。

ありがとうございますm(_ _)m

お近くの皆様は、

是非遊びにいらしてください、ライブ楽しみながらの泡盛三昧♪

----------------------------------------

【Live Studio 58】

住所:京都市山科区西野山階町11-13

時間:20時~24時

HPはコチラ

ブログもあるよ。

人気blogランキングへ←人気ブログランキングへの応援クリックいつもありがとうございますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

あーぐうる 鳥丸六角店

Dsc01611

先日京都の沖縄料理店
「あーぐうる 鳥丸六角店」に行ってきました。

Dsc01613

店内は淡い照明が照らされた隠れ家的な雰囲気
ちなみに店名の「あーぐうる」とは、沖縄の方言で
「かくれんぼ」だそうです。
知らなかったぁ~Σ( ̄ロ ̄lll)


あーぐうる様では、当社の梅見月が飲めます。
さっそく飲ませて頂きました。

Dsc01610

う~ん、やっぱり京都飲んでも、美味しいです。
あーぐうるさんありがとうございます。


次に
サラダでお出迎え。
Dsc01606

ごまドレッシングでの
「めんそーれ(いらっしゃいませ)」
嬉しいですねえ( ̄▽ ̄)


店長さんも沖縄によく行くそうですので、
今度は弊社がめんそ~れで迎えたいと思います。

ご協力頂き、ありがとうございました。

【あーぐうる 鳥丸六角店」

営業:17:30-24:00

住所:京都市中京区六角鳥丸西入骨屋町154-6

電話:075-222-2336

人気blogランキングへ←ランキング応援クリックいつもありがとうございますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

琉球料理 がちまやぁ

Dsc01288

本日は、
福岡の沖縄料理店。

「がちまやぁ」をご紹介しますhappy01

がちまやぁとは、
沖縄の方言で
「食いしん坊」の意味なんです。

それでは、さっそく食いしん坊万歳!!happy02

Dsc01291

店内はゆったりとくつろげる空間になっていて、
カウンター席に座る方は、常連さんが多くマスターと話してます。

写真の方ももちろん常連さん♪

Dsc01299

カウンターの反対側にある棚には、
泡盛全蔵元の銘柄が1升瓶で並んでます。

結構、迫力ありますよ。

Dsc01284

当社の泡盛ももちろんありますよhappy01

「美しき古里30度」
「美しき古里淡麗30度」
「まるだい30度」

3銘柄の泡盛が楽しめますよ。

Dsc01296

なんと!
今は「やんばるの泡盛」をご注文の方に
【やんばる健康茶】をプレゼント中なんです。

と言うことは、
当社泡盛を注文するともらえます。
2度美味しいですよhappy01

Dsc01277

店内の奥は、
広々とくつろげるテーブル席です。
真ん中には「マイクスタンド」。

そうなんです、
三味線ライブも開催される、沖縄料理店なんです。
これは、沖縄に行かずして気分は沖縄です~。

そして、
Dsc01301

最後に食べた「ゴーヤーシャーベット」
格別に美味しかったです。

口に含むと、
ゴーヤーの苦味とシャーベットの甘味が程良く、
「おいしい!」です。

福岡の皆様、
私のような出張の皆様、ぜひお越しくださいねhappy01

人気blogランキングへ←1日1回応援クリックよろしくお願いします、6月突入ですhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

情熱厨房 結の懸け橋

Dsc01246

本日御紹介するのは、当社の泡盛が飲める店。
福岡の沖縄料理店「結の懸け橋」様です。


入口付近に広がる
ライトアップflairされた雰囲気がオシャレですよねhappy01

Dsc01248

左にそのまま進みますと、
見えました!!
入口です。

入りまーーすhappy02

Dsc01245

すぐに泡盛の甕が
「どーーーん」∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
と鎮座してました。
これはきっと銘酒に違いないですよhappy01

Dsc01239

一軒家をそのまま改装した店内は、
木のぬくもりを感じさせる落ち着いた感じと、
淡く照らされたライトが楽しく食事ができますよ。

Dsc01243

カウンターには、
沖縄の料理に欠かせない
「ポーク」と「コンビーフハッシュ」が置いてありました。
よく「ちゃんぷる~」するとめちゃ美味しいです。

Dsc01241

当社の泡盛甕もありましたhappy01
よく熟成されて美味しくなってると思いますよ。
甕出しの泡盛ですから。


是非、来てみてみてお試しください。


詳細はコチラです。

「結の懸け橋」
福岡県福岡市中央区那の川2-11-12
西鉄平尾駅から徒歩3分
TEL:092-402-6911

人気blogランキングへ←1日1回応援クリックよろしくお願いしますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

青いパパイヤ

Dsc00909

神奈川県「藤が丘」にやってきました。
電車に揺られながら、お客様に会いに行ってきました。


当日の天気予報はあいにくの「雨」
電車の改札口を抜けて、傘を片手に地図としばしのにらめっこcoldsweats01


ゆるやかな坂道を登ると、緑色の看板が目に付きました。

Dsc00908

藤が丘駅から徒歩2分だったので、迷わず到着。

Dsc00907

今回ご紹介するのは、
沖縄料理店「青いパパイヤ」さんです。


沖縄料理と豆腐と、なんていったって「泡盛」です。
それでは早速入ってみます。

Dsc00892

入口のドアを開けると、
真っ先に目に飛び込んでくるのは、カウンターに並べられた泡盛の数。
店長の福嶋さんに伺うと100種類以上もあるそうです。
すごいsign01coldsweats02これはいろいろな泡盛が楽しめそうですhappy01

Dsc00889

奥に目を向けると、
ブーゲンビリアの花がキレイに飾られ、照明に照らされたテーブルがイイ感じの雰囲気note

Dsc00900

反対側からも見ると、アジアンテイストの店内。
店名の「青いパパイヤ」もアジアをイメージする食材と「南国」を融合させたのが由来だとか。そういえば、沖縄料理でも「パパイヤちゃんぷる」「青パパイヤサラダ」がありますからね。歯ごたえがあって、美味しいです。

Dsc00896

青いパパイヤさんでは、毎月1回ライブもあるそうです。
沖縄音楽と三線の音色を聴きながら、泡盛を飲んだらさぞ、美味しいだろうなあ。

Dsc00890
泡盛棚にある、当社の泡盛は4銘柄ありましたよ。
この写真だと見えにくいので、UP写真upを。

Dsc00898

北部コーナーに置いてありました。

青いパパイヤさんでは、
「美しき古里20度」
「千年の響25度」
「天使の夢古酒25度」
「王朝乃邦 古酒25度」
の4銘柄を取り扱って頂いてます、ありがとうございますhappy01

Dsc00903

青いパパイヤさんでは
オリジナルブレンド泡盛も提供してます。

他にはない、飲み応えと香りが味わえそうですね。
お近くの皆さまは是非行ってみてくださいね。

【青いパパイヤホームページ】

【青いパパイヤブログ】

【今帰仁酒造が飲める店】

人気blogランキングへ←いつも応援クリックありがとうございます、2月突入ですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

OKINAWAN BAR MAMI-ANA

六本木にある沖縄スタイルバーをご紹介。

やってきました、ギロッポン(どこかの業界じゃこう言うらしい)

今日ご紹介するお店は、沖縄と六本木がMIXされた素敵な所です。

Dsc00680

六本木駅から5分ほど歩いていくと、ぼんやりと看板が光ってました。

「うん、たぶんここだな」と思い、上を見上げるとありました。

Dsc00679

上にも看板が光ってました。

「OKINAWAN BAR MAMI-ANA」

ありましたsign01

なんでも、昔は「狸穴町(マミアナ)」だったことから、この名前がついたそうです。

Dsc00687
2階へと続く入口には、
沖縄の海を思わせる青の光と、端の泡盛1升瓶がなんともイイじゃないですか。

よし、とりあえず上がります。

Dsc00686
いい雰囲気のお店です。

ここは全蔵元の泡盛が楽しめるお店なんです。
上に並んだ1升瓶も、地域ごとに揃えられていています。
やんばるは、北部地域で右側にありました。

その時お店には常連さんもいて、端からグラスで順序よく飲む方がいて、
私がお邪魔した時にその常連さんは、ちょうどウチの今帰仁酒造の泡盛を飲むとこだったのです。

それって、偶然かそれとも必然か。

でもやっぱり嬉しい。
当社の創業銘柄「まるだい30度」を飲んで頂きました。(イエーイ)

ありがとうございます。

カウンターも席もありましたが、
後ろに目をやると、

Dsc00683
シーサーが見てました。
ちょっと、びっくり顔coldsweats02ですね。

でもですね、シーサーがなんで驚き顔かわかります?
私も聞いて見てびっくりしました。

こちらのお店の自慢の1つ。

なんと、
お店から「東京タワー」が見えるんです!

すげえーーsign03
すごくないですか?

しかも、ソファに座りながら。

その写真がこちら。
Dsc00684
写真でもはっきり見えますよね。

ガラス越しなので、
後ろの1升瓶が映り、コラージュっぽいですが。
生で見ると、もっとキレイに見えましたよ。

Dsc00682
ガラスに寄ってみて、撮りました。
もっと鮮やかです。

さすが、大都会「東京」六本木ですね。

見ていて、
「私も都会人の仲間入りだ」なんて物思いにふけてましたcoldsweats01

でも、
実際に見たらもっと良いですので、1度足を運んでみてください。

【OKINAWAN BAR MAMI-ANA】

住所:東京都麻布台3-3-19-3F
電話:03-5114-1877
営業時間:19:00-2:00

人気blogランキングへ←いつも応援クリックありがとうございます。11月これで最後!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

琉球酒場 SeaSir DINING & BAR

Fukuoka_2

福岡でございます。

↑これは福岡の名所「福岡タワー」です。
高さは234mもあり、日本で1番高い海浜タワーだそうです。

夜にはライトアップflairもされます。

そんな福岡に

今回は、new新しくオープンした沖縄料理店をご紹介します。

福岡天神から中州に向けて歩く「春吉」と言う場所にあります。

Dsc00587

「琉球酒場 SeaSir DINING BAR」です。

黒と赤の落ちついた感じの沖縄らしい店名と看板です。

Dsc00589

お店の前には、沖縄の守り神「シーサー」がお出迎えです。

Dsc005990
シーサーアップです。
近くでも見ると、すごい迫力です。

Dsc00582
店内に入ると、
赤と黒で彩られた壁に、泡盛がずらり。
上にはオリオンビールの提灯もありました。

Dsc00581
店内奥には大画面のTVに沖縄の自然が映し出されて、南国でした。
サイドには、「これでもか!」と泡盛が並んでおります。

なんでも、
150種類以上の泡盛があり全銘柄を飲んで楽しめる「スタンプラリー」も開催中です。
私も全部は飲んだことないです。

Dsc00583
Dsc00592

店内横には、三味線もありました。

曜日によっては、生ライブ演奏もあるそうです。

三味線聴いて、沖縄の風景を眺めて、泡盛飲んだら最高ですよね。

Dsc00593

入口には、当社の泡盛「今帰仁城」の壷が飾られてました。

ありがとうございます。

他の当社泡盛ももちろんございますので、よろしくお願いします。

---------------------------------------

「琉球酒場 SeaSir DINING&BAR」

住所:福岡市中央区春吉2-2-5

電話:092-733-4343

人気blogランキングへ←いつも泡盛応援クリックありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

Reef LIVE & だいにんぐ BAR

Dsc00521
やってきました「高円寺」

高円寺と言うからには、
お寺が由来しているのですが、高円寺には日本で唯一の気象神社もあるそうです。

ちなみに天気は曇りcloudでした。

今日は新しくOPENnewした高円寺にある沖縄料理の店を紹介。

高円寺南口を出て、右側のパル商店街を進むと見えてきました。

Dsc00520
夜だからか、めちゃshine光ってますshine
南国の雰囲気ですよね。

Dsc00518
地下に入る階段の前には
「Reef」の文字が、ライブもあるのかあ、楽しみですnote

Dsc00516

下へと続く階段も白です。
なんかワクワクしますねup

Dsc00515
カウンターとテーブル席で仕切られた店内は、
静かな雰囲気と1人でもくつろげる落ち付いた音楽が流れてました。

Dsc00514
店内の奥には、LIVEを体感できる音楽楽器がスタンバイ。
いやあ、こういうところで軽く弾けるとまた楽しいのですが、
なかなかうまくいかないもんです。

ライブ聴きたいなあ。
楽しみだなあ。

30分後にライブ開始。

Dsc00511
なんとマスター自身がミュージシャンだと言うから納得。
しかも同じ地元の人、先輩です。

沖縄の代表曲「安里屋ユンタ」や「涙そうそう」などをギターと三味線で軽やかに演奏してました。沖縄音楽聴きながら、泡盛を飲むとドコに行っても沖縄に感じるのは私だけでしょうかねえ。

でも満足。

ちなみに、前でパーカッションを叩いてる人も従業員の方なんです。
ミュージシャン揃いの沖縄料理のお店です。

もちろん、ウチの泡盛もありますよ。

写真は、撮り忘れましたが(笑)
みなさん、行ったら「美しき古里」を飲んで確認してください。

【Reef LIVE & だいにんぐ & BAR】

住所:杉並区高円寺南3-46-9 プラザU B1F
営業時間:17:30~4:00
電話:03-3313-5980
地図はコチラ

人気blogランキングへ←いつもありがとうございます、応援クリックよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年11月 4日 (火)

琉球酒場 ハイサイ一心

Nakanoshinbashi
中野にやってきました。

ここは沖縄と繋がりが深い地域ですので、沖縄料理店も多いです。
今日は中野にある今帰仁酒造が飲める店をご紹介しますよ。

地下鉄の丸の内線中野新橋駅から徒歩1分にあります。

上の写真は中野新橋駅です。

Dsc00495
駅から歩くとすぐに見えてくる、
ちょうちんの灯りflairと黄色の文字で書かれた「一心」の看板が目印。

遠くからでも、すぐわかりました。

さっそく店内へ

Dsc00504
を基調とした店内に、紅型模様の装飾が目立ちます。

Dsc00506
奥から見ると、沖縄の瓦模様のれんが
かわいらしいです。

・・・・・・sign03

Dsc00498
「美しき古里」のれんもしっかり飾って頂いております。
ありがとうございます。

のれん君もしっかりPRしております。

Dsc00499
カウンターには、
沖縄料理に欠かせないポークの缶詰が並んでおりました。

定番のポークたまごは美味しいんですよね。

Dsc00507
カウンターには、お客さんからすぐ見える、
手書きのオススメPOPが目につきます。

みんなこだわりの逸品ですなあ。

・・・・・sign03

Dsc00508
目に止まりました。

私、甘い物は大好きなんです。
この「とろとろ杏仁豆腐」に魅かれました。

決定です。

Dsc00501
とろとろ杏仁豆腐です。

Dsc00502
手作りだからか、
ぷるぷる感があって口に含んだときの甘さが「美味しい!」です。

泡盛の紹介が少なくなりましたが、(笑)
ウチの泡盛ももちろん飲めますよ。

是非、お越しくださいね。

【ハイサイ一心】

住所:中野区弥生町2-27-10
電話:03-5328-5422
営業時間:17:30~4:00(平日)

人気blogランキングへ←応援クリックいつもありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

RyuKyu Dining BAR 琉央

朝事務所に来て仕事をしていましたら、
隣のビルが改修工事で


「ゴォッーーーーーッツsign03と鳴り、



事務所の地面は軽い余震impactが続いております。



避難訓練しなくてはcoldsweats01


------------------

今回ご紹介しますのは、


新橋にある沖縄料理店

「RyuKyu Dining BAR 琉央」をご紹介しますよ。


新橋駅のSL広場から徒歩3分ぐらいで着きます。

Dsc00452_2
入口の前には、shine黄色いflair琉央の看板がありました。

さっそく中へ。

Dsc00468
南国ムードいっぱいの店内には、沖縄音楽noteが流れております。
ちょうど、私が行ったときにはBEGINさんが流れてました。



はあ~いいなあ沖縄。くつろぐcatface



横を見ると、
Dsc00467

座敷もあって、のんびりな気分。
あそこで飲むと、きっと
houseの感じになります。

Dsc00472
横を見ると、ダーツが。
・・・・やってみたいなあ。

昔、

広島のダーツバーで500点以上?だったかな。
点数をとったら
「マイダーツがもらえます
sign01ということで頑張って、マイダーツをGET!したのですが、広島の店舗でしか使えない条件付きcoldsweats02
きっと、
今も使われず
shineキレイshineマイダーツが飾ってると思います。



当然、

ウチの泡盛「美しき古里」も置いてますよ。
新橋で飲むなら、是非お立ちよりくださいね。

**************************

【RyuKyu Dining BAR 琉央】

住所:港区新橋2-9-17

営業時間:19時~2:00

電話:03-6268-8761

人気blogランキングへ←いつも応援クリックありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月19日 (金)

ちゃんぷる食堂 海と空 四条大橋店

Chanple01
京都にある、沖縄料理店
「ちゃんぷる食堂 海と空」に行ってきました。

繁華街にある京都の名橋の1つ「四条大橋」のすぐそばにあります。
2Fへ続く階段を上ると、そこは
沖縄。

Chanple02
カウンター席には、
150種類以上shine泡盛が並べられてます。

Chanple03
当社の泡盛「美しき古里」「王朝乃邦」も並べられておりました。
ちなみに、
写真↑の手前の泡盛は、全て
北部地域(やんばる)の泡盛です。

京都mapleに来た甲斐があったなあ。

奥には一段高くなって、
テーブル席もありました。

Chanple05
窓からは、四条大橋が見えます。

Chanple04
反対から見ると、これまたいい感じですね。

Chanple06
店内のPOPには、
沖縄食材のうんちくや、かわいらしいイラストが描かれていて、
座ってると、ぼーっと読んでおりました。

店内を動き回って、いろいろ撮ってましたら
沖縄出身のママさんお手製
「沖縄ちゃんぽん」が出てきました。

Chanple07_2
めっちゃ美味しそうですよね。
ポークや卵、人参とキャベツ等が温かいゴハンの上にデンと乗ってるんです。

めちゃめちゃ、ウマイsign01です。

京都に行くさいは、ぜひみなさんお立ちよりください。

*******************

「ちゃんぷる食堂 海と空 四条大橋店」

京都市下京区四条小橋東入ル橋本町111

電話:075-212-5040

人気blogランキングへ←泡盛の応援をよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

やわらかスペアリブと沖縄料理の店 SilO[サイロ]

10月12日沖縄にて開催sign01
残りあと一ヶ月ですよ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Dsc00370
東京の中目黒駅から徒歩4分にある沖縄料理店「SilO[サイロ]」をご紹介。

大通りから路地に入ると、白い壁と灯りで照らされたシーサーleoがお出迎えです。

Dsc00368

穴の空いたメニュー看板が、かわいいです。

Dsc00366
入口に飾られたシーサー。

でも反対側には、これよりもインパクト大の人形が・・・・。

Dsc00367
じゃじゃーーーーーんup

エイサーをしたジャイアント馬場です。
下にはミニジャイアント馬場が小さくお出迎え。

エイサー衣装は店長の手作りsign03
すげえーーー。

Dsc00378
店内は落ち着いた感じで、流れる音楽はもちろん沖縄音楽

反対側を見ますと。

Dsc00383
泡盛ーーーsign03
1升瓶bottleがお出迎えnoteTVtvには沖縄の風景が。

Dsc00381
こりゃあ、飲むしかない。

ということで、「美しき古里20度」を頂きました。

ここの料理は、沖縄料理をアレンジした創作料理が豊富なんです。
そこで、私は
「スパムエッグトルティーヤ」を注文。

Dsc00386
出てきました。トルティーヤ。

なんでも、右上の皮に「スパム」と「タマゴ」をはさんで食べるんです。

食べたら、

「すごい、美味しい」。

なんて言うでしょう、
皮で包んだことで味が凝縮されて何回でもいける感じでした。

また食べに行きたいなあ。

ジャイアント馬場を見ながら、泡盛なんていかがでしょう。

詳しい情報はコチラです。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

店名
やわらかスペアリブと沖縄料理の店 SilO[サイロ]

住所
東京目黒区東山1-6-14

電話:03-3710-5112

人気blogランキングへ←こちらの応援クリックもお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

沖縄スタイルカフェ てぃだ

Dsc00287

今回は福岡にある沖縄料理店restaurantをご紹介。




場所は福岡ドーム隣りのホークスタウンモール
週末やペナントレース中は、家族連れやカップル
heart01でにぎわうショッピングタウンです。

Dsc00286

沖縄料理カフェをMIXupしたオシャレなお店です。
正面口からは、ハイビスカス
tulipとシーサーdogがお出迎え。




「めんそ~れ~(いらっしゃいませ)」




なかにお邪魔します。

Dsc00280

カフェスタイルなので、
テーブルやイスもゆったりくつろげます
japanesetea




店内で流れる沖縄音楽musicを聴きながら、
ゆっくりと沖縄料理を食べる
restaurantのです。

Dsc00284

横には、
ハイビスカスが咲いております。




知ってました?




ハイビスカスは地元今帰仁村の村花なのです。



意外と知られてないので、
ここで広く言っておきたいと思います。




「ハイビスカスは村花」です。



ハイビスカスを見ましたらeye
「あっ!今帰仁!!」と思いだしてくださいね。


すみません・・・・・think話がそれましたcoldsweats01




もちろん、店内には当社の泡盛も扱って頂いております。

Dsc00279

当社の泡盛も飾って頂いてます。



ありがとうございます。



もちろん、
注文しましたら、泡盛も飲めますので



「今帰仁プリーズ」と言ってくださいね。



沖縄料理の他にも、
「ブルーシールアイスクリーム」や、「沖縄そば」「オリオンビール」と沖縄色が満載で皆様のお越しをお待ちしてますよ。



今は熱いので、
「氷ぜんざい」がオススメです。

****************

【沖縄スタイルカフェ てぃだ】

住所:福岡市中央区地行浜2-2-1
(ホークスタウンモール1 2F)

営業時間:11:00-22:00

電話:092-846-0111

人気blogランキングへ応援クリックよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)